ピコグリル398とB-6君で調理する海の美味しいキャンプ飯!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
島根県は岩見海浜公園無料キャンプ場でキャンプしてきました。
このキャンプ場は無料で使える(当日受付必須。事前予約不可)のに
石見海浜公園無料キャンプ場
景色が最高にいいんです。
海キャンプ!外遊び屋の原点のキャンプなのでテンションも上がります。
今回はこのキャンプで
ピコグリル398
ピコグリル398が大活躍です。
キャンプレポート共に日本海のキャンプ飯紹介です。

1 設営の後は簡単に済ませるキャンプ飯!

今回はファミリーでのキャンプという事もあり
ムーンライト7型
大きめのテントで設営です。DDタープの汎用性の高さはホントありがたいですね!

とはいえここは歩いて荷物を運ばなければいけないので、設営した後は疲れます。
そんな時には
お昼のキャンプ飯
超簡単に済ませるお昼ご飯!海の波!音と缶酎ハイの泡の弾ける音!を聞きながら、まったりと食べていきます。
ヨーラーの焚き火テーブルも大きめなので便利に使えますね。

お腹いっぱいになった後は運動がてらイカ釣りに向かいました。
9月末の日本海はイカがウハウハで釣れるはずです。
しかし・・・アタリさえ無く終了・・・。まぁこんなものですね(;^_^A
いや岩場に行った瞬間に分かりましたよ。「釣れない」って。

スポンサーリンク

2 日本海の幸をB-6君とピコグリルで海鮮三昧!

イカのお造りが加わるはずだった夜のキャンプ飯ですが、残念ながらイカに惜ハイを食らいました。
しかしここは日本海!浜田!スーパーに新鮮な海の幸、そして道の駅には
うちわえび
うちわえびです。3匹で1,000円しないくらいで買えました!ラッキー!
日本海の幸が美味しいので、このキャンプ場を選ぶという事も一つの要因です。
景色に食!そして無料!いいじゃないですか!
早速料理していきます。
まずは
カツオのたたきを作る
カツオのたたきを作ります。静岡県産でしたが、刺身の柵を見つけらえるラッキーでした!
焚火の遠火で炙って
カツオのタタキ
出来上がり!焼くというよりは表面の色が変わるくらいで十分です。
さらに
うちわえび
うちわえびを
うちわえびを塩ゆでにする
塩ゆでにしていきます。
ピコグリル398の五徳を探している方は鹿番長の焚火ゴトクソロが使いやすいですよ。

収納袋にも入るので一体で持ち運べます。
ピコグリルの五徳に!キャプテンスタッグの焚火ゴトクソロ!
うちわえびを湯がいている間に
うちわえびの炭焼き
炭焼きも作っていきます。
焚火で焼いても良かったのですが、B-6君と炭を持ってきていたので煤を避けて炭火にしました。
外遊び屋はキャンプに必ず火消しツボを携行するので、この中にちょこっと炭を入れておくといざという時に便利なんですね。

かさ張りますが、これは持っていて欲しいアイテムですね。

3匹のうちわえびは
うちわえびのお造り
お造りです。もちろん切りますよ(^^
出来上がったのがこちら!
キャンプ飯
海鮮三昧です(^^

3 キャンプ飯の出来は??

早速食べていきます。
まずは
かつおのたたき
かつおのたたき!本場を意識して氷で〆ず、塩ニンニクで食べます。
炙り方もちょどよくこれはウマイ!藁の香ばしさは無いのですが、焚火の香りがほんのり。
ちょっと気になることのあるカツオの癖が全く気になりません。これうまいな~!
タタキって自分で作るといつも以上に美味しいです。なによりカツオの味がしっかりするので高知に行った気分です。
あぁ太平洋も行きたくなった!
うちわエビのお造り
続いてうちわえびのお造り!これ甘い!
イセエビとはまた違った甘さ!ちょっとしかないのが残念ですが、まぁ仕方ないですね。
そして
うちわえび
上が塩ゆで、下が炭火焼きです。
どちらも同じように甘かったですが、塩ゆでの方が甘く感じました!
でもエビ味噌は炭火の方が香りがたち日本酒が進みます。
うまかったな~!!もうこの日のキャンプ飯は最高でした(^^

4 ピコグリル398の活躍!

ピコグリル398の活躍はこれだけではとどまりません。
かいを焼く
熾火でスーパーで買ったばい貝?を温めてバター醤油で食べたり
焚き火
ベーコンを燻して油を抜いて
かりかりベーコン
カリカリベーコンにして食べたりと大活躍でした。

キャンプで食べるご飯はウマイ!!

5 今回のキャンプで持って行って便利だったもの!

今回は徒歩で運ぶため荷物が制限されたので比較的抑えめでした。なんせ薪を2袋持って行くのに精いっぱい!(;^_^A
そんな中で便利だった物たちを紹介です。
ピコグリルとUCOのキャンドルランタン
もちろん最初はピコグリル398です。やっぱりザックの隙間にいつも入れている収納サイズは今回も役に立ちました。
オープンなので調理がしやすいのも便利なポイントですね。

ピコグリル398の耐久性などレビュー!100回使っても飽きない焚火台!
さらにこの時に使っているUCOのキャンドルランタンも虫除けキャンドルを使って虫除けの役割をしてくれました。
収納でコンパクトになりホヤを保護するので安心して持ち運べるランタンです。オイル化もできますよ。
UCOのキャンドルランタン2年使用レビュー!オイル化と明化!

 

 

 

更にいつもシェラカップと持ち歩いている蓋にもなるまな板とメスティンのまな板はお皿で使えて便利でした。
100均でメスティンのまな板は売っているのでそれを数枚持っていてもいいなと思いました。

6 最後に

いや美味ししく絶景のキャンプでした。
楽しかった~!ソロとは違ってキャンプ飯も充実しますね。ファミリーだと(^^
お気に入りのギアをたっぷり使え
漁火
目的の1つだった漁火をたっぷりと鑑賞し、良いキャンプでした。
朝編はまた気が向いたら書こうと思います。
キャンプは楽しい!!

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事