シーカヤックガイドの簡単冷たいキャンプ飯!カヤックの上で食す!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
暑い夏!アツアツのキャンプ飯を食べるのも美味しいですが、ちょっと冷たい物を食べたいという欲求もあります。
そんな時にピッタリなのが、カップ麺の水作り!
そう!防災食として「ノンフライ麵は水で食べれる」というのは既によく知られています。
実際試してみましたが、水を入れて20分程で食べられるようになり、むしろ冷たいままの方が美味しい!という物もありました。

今回はこれを利用して冷たいキャンプ飯をちょっと変わったところで食べてみたいと思います。
そう!カヤックの上!
カヤックフィッシングの携行食として試してみました。結構良かったです(^^
詳しくレポートしたいと思います!

1.カヤックフィッシングで避暑の楽しさ!

先日もふらりと出たカヤックフィッシング!
ちなみに外遊び屋はシーカヤックはそれなりに経験ありますが、カヤックフィッシングは自信がありません(^^;
それでもかかった青物らしき魚!そして準備不足でドラグの調節が甘く魚を逃がしてしまったという苦い経験があります。
それが悔しくて悔しく・・・。まさに夢に出てくるほどの経験でした!

必ずあいつを捕まえる!

そんな決意を持って!
カヤックフィッシングに出艇
朝6:30!出艇です。
暑いので日中を避けて早めに海に出たわけですが、海風は流石に涼しい!
釣りをするよりもツーリングの方が気持ちいんじゃないかと心が揺れますが、今回はあいつを捕まえなければいけませんからね!
その為に!
Daisoのジグ
Daisoのジグを買ってきました!前回もこれでかけたので、間違いなかろうと(^^
漕ぎ進みポイントについたところで
カヤックフィッシング開始
早速釣り開始!バス用のコンパクトロッドなので持ち運びが簡単なのがいいですね。
ただロッドの先が割れているので近々買い替えが必要です。

こちらがAmazonで1,200円位なのでちょうどいいなぁと思っているところですが、また使えるかとも思い買っていません(^^
カヤックフィッシングなら100cmの方が使い安い気もします。やっぱ買おうかな。
今回は
100均のメタルジグ
アピールの強いこちらのジグから開始!
期待が高まります。
カヤックフィッシング
しかしロッドをいくら振ろうと全くアタリもありません。
おかしいな。前回は結構あたりがあったのに。潮回りなどがあるので珍しくない現象ですがちょっと残念!
この日は周りにも人が居ましたが誰もあげている様子はありませんでした。
そういう日なのかな・・・。
1時間以上頑張りましたが、全くアタリもなく・・・とりあえずお腹も減ったので朝ご飯にします。

スポンサーリンク

2.簡単で美味しすぎる海上の冷たいカップ麺!

今回のお昼ご飯は予告通り
カヤックの上で食べるカップ麺
カップ麺です!水で作るので20分程度待ちますが、冷たい麺を食べるのは楽しそうです。
さっそく
カヤックの上でカップ麺を食べる
ショックコードにカップを挟んで固定し、そこに具材を入れたら
カヤックの上でカップ麺を食べる
水を入れて20分程待ちます。
カップ麺が完成するのを待つ
ショックコードに挟んでいるので安定が良いです。
20分待つというとちょっと長いようにも感じますが、釣りをしながら待つので全く苦になりません。

ええ!釣れていなくてもね!

気が付くと25分ほど経っていました。
カヤックの上でカップ麺を食べる
ちょっと硬いかなと思いましたが
カヤックの上でカップ麺を食べる
麺をすくうと程よく解れています。
カヤックの上でカップ麺を食べる
あ!うまい!!
冷製の蕎麦です。天ぷらも柔らかくなっているがうまい!
冷たいからと言って脂っこくもありません。なによりカヤックの上で食べるカップ麺!
この非日常な体験が気持ちを盛り上げてくれます。お腹も満たし塩分も補給してくれます(^^
正直!癖になりそうです。
カヤックの上は日差しがある物の海の上を走ってきた風は冷たいので、そこまで暑くはないんです。
そこで食べる冷たい蕎麦!いい体験だ!
お腹もいっぱいになったので
カヤックフィッシング
釣りの再開です!青物!釣ってやるぞ!!

3.最後に 

カヤックを積載
え~。多く語ることはありません。全く釣れませんでした。
それだけです。悲しい!!
しかしこの日はカヤックやSUPもおり、釣り船も来る賑やかさでした。
なので混みあう前に早々に撤退としました。釣れなかったことは残念ですが、それ以上の体験ができたかな。
海上カップ麺!しばらくハマりそうです(^^
水で作るカップ麺!キャンプの時のお昼御飯にも手軽なので一度試してみてください。ノンフライ麺ならどれでも行けるそうですよ。

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事