キャンプにも便利?Virmee スマートウォッチ!遠隔写真撮影ボタン!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ドンドン世の中が便利になってきましたが、スマートウォッチを使用するとその便利さが癖になりますね。
今回防水スマートウォッチを提供していただきました!
スマートウォッチ
3,800円と比較的お求めやすい値段ですが、IP68防水と防水仕様です。
プールでも健康状態を測定されるので、防水は必須なんですね(^^
ちょっと使ってみたので紹介していきたいと思います!(PR記事です)

1.Virmee スマートウォッチって結構便利!

スマートウォッチはキャンプの時に限らず普段の使用も便利です。
腕時計というより、まさに情報端末といったところでしょうか。
最も気に入っているもは、スマホへの着信やメッセージの通知機能です。
スマホが鳴っているけども、取り出せない状況って多いですし、他人と話している時にスマホをチェックするのも失礼になるのでやりにくいです。そんなときもちょっと腕を見れば誰からの連絡か分かるのはホントありがたい限りです。
またメッセージにしても家族からのちょっとした連絡をいつでもサッと見れるのは普段の活力になります(^^
このVirmee スマートウォッチは
Virmee スマートウォッチ
画面が大きい!!
これならばメッセージや着信を覗き込まなくても確認できます。
画面が大きすぎると腕で邪魔になりますが、昔付けていたゴツイGshockよりは小さいです(^^
これはなかなかいいぞ(^^

スポンサーリンク

2.Virmee スマートウォッチはアウトドアシーンでも活躍?

画面が見やすいという事はカヤックを楽しむ外遊び屋にとって非常に嬉しい事です。
海上でスマホが鳴った時に取り出して確認するのも面倒ですが、これなら腕を見るだけで確認できます。
更にありがたいことにコンパスも付いているので初めての場所では自分の位置の確認もし易いです。
もちろん目安程度ですが、霧などで周りが遠く見渡せない時の方向はホント助かりますからね。
さらに防水仕様なのでカヤックに限らず、キャンプでも安心して使えます。
他にもスマホを立ち上げてセッティングすれば、遠隔からシャッターが押せるのでこのブログの画像もちょっと頑張れるかも(^^
また天気予報も確認できるようです。これもありがたいな~って思うのですが、どこから見るんだろう(^^;

3.Virmee スマートウォッチは扱いも簡単!

基本的にスマートウォッチの扱いが難しかったことは無いのですが、このVirmee スマートウォッチも扱いは簡単です。
Virmee スマートウォッチ
充電はこの充電機をくっつけるだけ。磁石なので簡単に取り付け取り外しができます。
また2時間充電で最大35日程度待機できるので充電が忙しいと感じることはないでしょう。
万が一充電切れそうでも2時間で満充電ですからね。モバイルバッテリーがあれば不便はなさそうです(^^
Virmee スマートウォッチ
使用する文字も日本語が選択可能ですし
Virmee スマートウォッチ
説明書も日本語表記ありますから、基本的には迷う事はなさそうです。
ただ天気予報がどこにあるのかが分からない(^^;

3.最後に 

Virmee スマートウォッチを紹介してきました。もちろんスマートウォッチの健康メーターや運動記録などスタンダードな物は揃っています。
外遊び屋としてはやっぱり見やすい大画面と、バッテリーの長持ちは便利です。
天気予報・・・見れるようにしたいと思います(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事