7,000円以下で探すソロキャンプ用のテント!5タイプを選んでみる!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
嬉しい限りでまたソロキャンプの仲間が増えそうです。
ソロキャンプの仲間というとなんだか違和感がありますね(^^;
ソロなのに仲間って・・・って感じですが、ソロなグルキャンが流行しているので、
そんな響きがあってもいいじゃないですか(^^
友人がソロキャンプを始めるのでソロキャン用のテントが欲しいと相談がありました。
なるべく安価で。というお話。やはり最初のアイテムってお試し感覚で安くあげたいって気持ちは非常に分かります。
また外遊び屋的には最初に格安の物を買っておくことには賛成です。
続けていくうちに自分のスタイルが決まってから、それに合わせて価値観が変化して欲しくなると思うので。
なので今回は7,000円以下で購入できるソロ用テントをAmazonで探してみました。
まだ全くキャンプに関しては詳しくない彼なので、とりあえず見た目も違う5タイプにしました。
実際どれを選ぶかなぁと思いますが、とりあえず羅列していきたいと思います!

0.格安テントを買うときの注意点!

外遊び屋も格安テントはいくつか持っています。
激安テント
なんとお値段2,000円程度!詳しい事は「激安テントの使用レビュー!2,000円でテントが買える!」で書いています。
この経験から言えることは「高品質は期待してはいけない!」という事です。
7,000円と言えばそれなりに大きな金額である事は事実ですが、テントもそれなり高い物が多い世界。
「格安」となると、どこかにしわ寄せが来ます。ちなみにこの2,000円程度のテント!
格安テントの下側
ブルーシート感溢れる場所があります。下面なので気にしませんけどね。
他にもポールが弱いや、縫製が雑とか色々ある可能性があるので、かならず口コミはチェックして方が良いでしょう。
ある程度理解して買えば、格安だってかなり遊べるテントやアイテムであることは間違いないですから(^^
それに7,000円程度であれば、それほど大きな失敗は外遊び屋も経験していないです。
では早速行きますよ!

スポンサーリンク

1.6,800円で軍幕風パップテント!信頼と実績あり!

まず最初は外遊び屋も使用する実績もあり信頼しているテントです。
それが

スーパーシェルター!の旧バージョンです。
Onetigrisといえば格安のミリタリー風アイテムが多く外遊び屋もいくつか持っています。

夫婦で使うように前後が跳ね上げられるシェルターも購入して、冬はAフレームとしても使用できてかなりお気に入り!

他にもかっこいいテントが多いです。このメーカーさんを知り、信頼する様になったきっかけがこのスーパーシェルターです。
カヤックキャンプ
ポールは付属していませんが、流木やパドルで代用が効くのでカヤックキャンプにもピッタリなんです。
またキャノピーがあるので、タープを張らずにこれだけ張っておけばそれなりに過ごせるのも魅力的!
現在改良を加えてポールも付いたスーパーシェルター2.0が発売されたので、おそらく在庫処理の値段かなと思います。

外遊び屋は旧バージョンを10,000円近くで購入したので。
実際生地もそれほど安物感は無いし、コンパクトになります。カヤックに積めるので(^^
扱いやすいテントだと思いますよ。ただポールは付いていないのと、ペグは買い替えた方が良いかと思います。

2.7,000円のキャプテンスタッグのドーム型テント!

最初の一張にドーム型テントを推す方は多いです。
実際張りやすいし、自立するのでペグが効きにくくても使えるありがたいテント!
外遊び屋も最初の一張はドーム型でした。そしてその記念すべき最初の一張が

キャプテンスタッグのリベロです。大体7,000円弱で購入できます。
ちなみにまだ現役で、来客用のテントとして大活躍しておりますよ(^^
実際生地も柔らかいし、天井も高いので中で着替えもしやすいです(ソロ用のテントとしては)
またフライで、ちょっとした前室があるので、夜露に濡らしたくない物をしまっておくこともできます。
いや鹿番長やるな~って思いますよ(^^
色がもう少し落ち着いてくれるといいんですけどね。外遊び屋の物はスカイブルー的な感じです。
前後が開くので、風通しもいいですよ(^^

3.6,400円!実は今欲しいフランス軍幕風テント!

続いては実は今外遊び屋が欲しいなと思っているテントです!

Amazonでは6,400円になっています。
見た目が軍幕風でかっこいいんですね。また収納が60cmx14cm(径)と結構小さくなるんです。
フレームも付いて1.8kgです。
なかなか良さげで7,000円以下!口コミも悪くないんですよね。ただ開けたところがメッシュになっているか?
そこに疑問が残ってまだ購入していません。口コミではありそうなんですけどね(^^
いや見た目が無骨でかっこよく、コンパクトになるというのはかなり魅力です。やっぱり外遊び屋が買いたいテントです(^^

4.6,000円切るの??ワンポールテント!

続いてはワンポールテントです。

なんと6,000円を切るワンポールテントです。ただ中の広さが270 x 160 x 135 ㎝とちょっと狭めかなと思います。
1人なら問題ないと思いますけどね(^^
ポールは付いていないので別途準備が必要です。このテントの魅力はフライとインナーが別れます。
インナーだけでも使えるので、蚊帳と他のタープと使うという事が出来そうなんですね。
これが結構魅力的!DDタープなんかでも使えそうじゃないですか(^^
多用途できそうなので、外遊び屋的にも魅力的なんです。現在蚊帳を買おうか悩んでいるので(^^;
ワンポールテントは人気だし、インナーもハーフ仕様なので前室がしっかりとれるのも魅力的なテントです。
書いていると欲しくなる・・・(^^;

5.6,890円!キャノピー付きのドーム型テント!

Amazonでは6,890円ですが、外遊び屋的にはあまり魅力ではないテントです。

前が跳ね上げとしても使えるのでちょっとした雨には対応可能だと思うんですが、
これならキャプスタのドームでもいいかなと思っています。
最近キャノピー付きの物はよく見るので、こんな感じもあるよ~的な提案でした。
ただ魅力的ではないというのは単に外遊び屋があまり使わないタイプという一点だけで
実際跳ね上げがあると、荷物を収めて置けるし、ちょっとした日差しならタープを張らずに対応できますから、
便利と言えば便利なんですけどね。これは後ろも開くので夏場も涼しそうなのが良さげかな~。
あくまで参考程度にといった感じです。

6.最後に 

友人からの相談で調べた7,000円以下のテント5種類でした。
いや書いていると欲しくなる物ありますね~!軍幕風が欲しいけど、ワンポールテントの汎用性にも惹かれます(^^
自分が欲しくなってどうするんだ(^^;
しかしこうして書いてみると、人に勧める物って、結局自分の好みの物ですね。
やっぱり人に「おすすめ」をつけるのは自重しよう。提案までで(^^;

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事