DODの新商品!「テキーラソファレッグ!」人気のテキーラに新しい仲間が登場!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
DODより新しいチェアが発売されました!

人気のテキーラシリーズに新しいテキーラが参加!
その名前がテキーラソファレッグという商品!
テキーラといえば

テキーラテーブルですが、これにチェアが出たようです。
しかもシングルではなく、ソファというだけあって2~3人が座れるアイテムです。
かなり面白いチェアで、また別の使い方もやってみたいアイテム!詳しく見ていきたいと思います!

1.DODのテキーラソファレッグは工夫次第で楽しめる!

非常に面白いと思いました。このテキーラソファレッグは

4つのパネル型のレッグとランタンハンガーから形成されます。
木材は付属していませんので別途購入が必要です。
しかし注目していただきたいのはレッグ!

長さが49cmの物が2枚と、58cmの物が2枚です。
これが手すりと、背もたれの役目をするわけですが、組み立てを変えることで椅子の長さを変えることが出来ます。
これにより

二人掛けにするか、三人掛けにするか幅が変わってきます。
外遊び屋の場合、焚火の前でゴロンとしたいので、長く使って寝転べるスペースを確保するか?
背もたれにして、ちょっとラフな格好で座るか。そんな選択肢もできます。
さらに!

椅子の高さも調節できるので、これを一番低くすれば背もたれも十分に取れる上に、
外遊び屋の地べたスタイルに近い形で焚火が楽しめそうです。
この時は背もたれが40cm以上になるので結構ゆったりと寝転べそうです。
なんだか悪くないな~。短いタイプで102cmなら、ちょっと足を丸めて横になれないかな
ちなみにキャンプマットは横幅が60cm程度の物も多く、外遊び屋が使うZライトは51cm!

これなら長い120cmの方にしても、椅子の奥行きが50cmくらいあるのでクッションとしても使用できそうだなと思っています。
なかなか外遊び屋との相性も良さそうです(^^

スポンサーリンク

2.DODテキーラソファレッグのやってみたい使い方!

DODのテキーラソファレッグは一応チェア?ソファなのですが、外遊び屋的に陣幕として使えないかなと思っています。

コの字型なので真ん中で火を焚いて、帆布などを吊るして固定できれば、行けそうな気がしています。
更に板を斜めに飛ばせし、板を置く場所に掛ければ棚になりそうです(^^
焚火の周りの物置にちょうど良い感じにならないかなと。

手前にソトメシンガーZを置けばコックピットとしてよい焚火スペースが出来そうなんですよね。

ランタンハンガーも付属しているので、ホントコックピットにできそう(^^
う~~ん!この使い方魅力的なんだけど
おうちキャンプ
陣幕。もう買ってしまったんですよね・・・。
購入レビュー!Tovelentの陣幕焚!火の風防と目隠し!おうちキャンプで活躍?

3.DODテキーラソファレッグの基本スペック!

もちろんDODのテキーラソファレッグは陣幕ではありませんよ。
チェア?ソファ?腰掛です(^^
その基本スペックを見ていきたいと思います!
●サイズ:3人掛け(約)W120×D51.5×H53cm、2人掛け(約)W102×D60×H53cm、ランタンフック:166cm。
●重量(付属品含む):(約)9.1kg
木材は付いていないのですが、重量は9キロを超えます。持ち運びが大変かな。
ランタンフックも166cmと高すぎないのがいいですね。ちょっと地べたスタイルとして使うには高いかな。
●カラー:ブラック

●材質:スチール
これまでのDODの傾向と同じですね。
●静止耐荷重:210kg
大人が3人座れるくらいの耐荷重ですね。
●セット内容:レッグ(幅狭)×2、レッグ(幅広)×2、接続用バー×2、T型パーツ×2、ランタンフック
レッグの組み合わせで長くて奥行きがやや狭い仕様にするか、2人掛け程度で奥行きを広くするかを必要に応じて変えれます。
この辺りの発想の柔らかさは流石DODといったところですね(^^

4.最後に 

なかなか面白そうなソファ!DODの2021年5月発売の「テキーラソファレッグ」でした。
もちろん腰掛なのですが、色々使えそうだな~ってかなり魅力的です。
ただお値段は全く可愛くありません(^^;

それでもゴロンとして足を挙げて、ランタンに照らされながら本を読むのもアリだし、
陣幕としても使ってみたい気もします。ホントDODの商品は楽しそうです(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事