コンパクト且つ広い汎用性!2つの焚火台に期待できる燃焼効率と安定性!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
正直それほど期待値の高い物でなかった笑’sのB-6君!
しかし購入して分かった高い汎用性で広がる楽しみ方!
その詳しいレポートは「笑’sコンパクト焚火台「B-6君」は炊飯しておでんもできる!広すぎる可能性!」をご覧ください。
このB-6君お陰でコンパクト焚火台の更なる楽しみ方を学びました。
安定性と、火力、燃焼効率!これらを総合して使える高い汎用性と、それなに小さくなるという魅力!
そんな世界があるんだなと。そう思うと他にどんなものがあるのか気になって見てみました。
やっぱすごいですね。焚火台って。面白いと思った4つの焚火台を詳しく見ていきたいと思います!

1.カマド型も煙突型も対応!ロゴスのBOOKグリル!

これは外遊び屋知りませんでした。ロゴスさんはあまり興味が無かったのが原因ですが、面白い焚火台がありますね。

燃焼効率の高そうな煙突型の焚火台かと思っており、これではそれほど魅力的ではなかったのですが

片面を開いて使う事もできるんですね。こうやって使うとカマド型になりますし、
閉じれば煙突型。2種類の焚火台の楽しみ方ができる!
さらに火床の高さの調節ができるので用途に合わせてちょうど良い火の距離が作れそうです。
こんなのロゴスさん出していたんですね~!いや不勉強でした!
大きさも組立時:幅15×奥行15×高さ16.5cm、収納時:収納サイズ:(約)幅20.5×奥行19.5×高さ4.5cmとそこそこ小さくなります。
さらに火床の高さが調整できることで、アルストの五徳としても使用できそうです。
なかなか面白そう!安定性も良さそうで五徳での調理も楽そうです。
よく考えてあるな~って感心してしまいました!

スポンサーリンク

2.アルストの五徳に!キャプスタ「カマド スマート ストーブ デルタ」

口コミを見ると焚火台の物よりもアルストの五徳としての物が圧倒的に多い!
もはや焚火台という名の五徳ではないかと思うくらいです(^^
それが

キャプテンスタッグのカマドスマートグリルです。
見た目的にはSOTOテトラとあまり変わらない感じで特に魅力を感じていませんでした。
テトラは1,000円だし持っていますから(^^
どこでも使える?SOTOの超小型焚火台「テトラ」が凄い!

しかしこのカマドスマートグリルはこの解放部からアルストがピッタリ入り、中で火力調整の蓋も締めれるとのこと!
そんな大きいの??
組立サイズ:幅170×奥行150×高さ145mm、収納サイズ:180×200×厚さ15mm(バック収納時)
それなりの大きさもありますが、焚火台として使える五徳としてはコンパクトですね。
鹿番長もそこまで想定していたか分かりませんが、アルスト五徳と焚火台。
何となくあると便利そうだなと思います。

3.最後に

コンパクトの焚火台も視点が変わるとまだまだ汎用性が高く、色々な遊び方が出来そうですね。
ずっと欲しい物リストに入りながらも買っていない

バンドックの煙突型焚火台も燃焼効率が高そうな上にサイドが開いて薪の補充などが楽そうなので気になる存在!
他にも今回出てきているロゴスさんですが

ミニカマドも気になる存在です。

炭がすっぽり収まり、調理もし易そうだし

焚き火も可能です。ただちょっとお高い!
気になる存在が多すぎて困りますが、一度は使ってみたいですね~!(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事