ユニフレームから新発売!張り方自由なTC素材の「REVOタープⅡ」
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ユニフレームが最近力を入れているように感じるREVOシリーズ。
今年たくさんのREVOを発売されてきました。
そんなREVOシリーズについにTC素材の製品か加わります。
10月10日発売「REVOタープⅡTC/TAN」サイズはMとL!そしてこれに付属するREVOフラップⅡも同じくTC/TANが発売。
冬を見越した焚火に比較的強い製品!ちょっと詳しく見てみたいと思います!

1.既に発売されているREVOタープⅡ!

TC素材でないポリ素材のREVOタープⅡは既に発売されています。
サイズもSOLO、M、Lと三種類。
実際オシャレなタープだなと思ってい見ていました。
ユニフレーム REVO レボタープ II L タン TAN 681886
形が左右対称ではありません。それでも両方が垂直に引っ張れる構造の為、皺が入りにくいんだそうです。(公式HPより)
さらに張り方も3種類。画像のタイプと、長いタープの角にポールを入れて解放感を出すタイプ。
他にも長い角にロープをつけずに直に地面にペグダウンすることでプライバシー優先するタイプ。
この長い角の端はメッシュになっているので、クローズ型にしても解放感はある程度担保される構造。
なかなか面白い発想だなと思っていました。
しかもこのタープの構造でスペースを無駄にしないのが同じくREVOシリーズのフラップⅡ!
ユニフレーム REVO レボフラップ II タン TAN 681992
この三角の部分です。タープのロープ下でデッドスペースになりがちだったスペース。
ここに張れるタープといったところでしょうか。
この組み合わせでちゃんと計算して設営すれば、タープ下に日が差し込む時間をかなり避けられます。
なるほど!考えてあるな~って思ったのがこのREVOタープⅡ及びREVOフラップⅡです。
フラップⅡはタープのM、Lどちらでも付けれます。
しかもお値段が

M(タープ幅450)で14,000円を切るくらい。

L(タープ幅520)で16,000円を切るくらいと、ポールとペグはどちらも付属しませんが、高すぎる値段ではないかなと。
また先ほどのREVOフラップⅡは

13,000円程度とちょっとお高く感じてしまいます(^^;
ただ機能的には面白いセットが出たなというイメージでした。
この面白いセット。TC化したことで何か変わったか見てみたいと思います!

スポンサーリンク

2.REVOタープⅡ、フラップⅡのTC化で出る違い

まずはタープⅡの方から

(出典:ユニフレーム公式HPより)
形状は全く一緒ですが、メッシュ部分が無くなりました。
まぁそりゃそうかというところです。メッシュ部分だったところは焚火など爆ぜた時に一番ダメージを負いそうなところ。
そこがメッシュのままだと弱点となりかねませんからね(^^;
サイズはMで450、Lで520と前回から変わっていません。
どちらにしてもファミリー向けの大きさとなります。
またフラップⅡは

(出典:ユニフレーム公式HPより)
こちらはフルクローズになり、メッシュなど開放的にすることはできなくなりました。
まぁタープⅡのTCの方に「より焚火を楽しむために」とあるので弱点となる場所は避けるのが当然と言えば当然です。
大きく違うなと感じたのはこの2点ですね。

3.REVOタープⅡ、フラップⅡの外遊び屋的魅力

ちょっと面白いと言いながらファミリー向けという事もあり手を出していませんが
TC素材でない物はsolo(タープ幅350)も出ています。

12,000円を切るくらいです。ただこれにはフラップⅡが無く

ロッジ型のウォールになるんですね。これはかっこよく購入も検討しましたが
やっぱりフラップⅡみたいな感じで開放的にタープ泊が出来るものが欲しいなぁと思ています。
TC化を機にできないかなと考えています・・・が書きながら思いました。
勝手にM,Lにしか設置できないと思い込んでいるだけかな??ちょっと詳しくまた調べてみたいと思います。
これsoloにフラップⅡが着くのであれば・・・タープ泊楽しくなるかも(^^

4.REVOタープⅡ、フラップⅡTC/TANの基本スペック

最後に基本スペックをユニフレーム公式ページより見ていきたいと思います。
REVOタープⅡ<M>TC/TAN
●サイズ収納時:収納時:約70×18×18(高さ)cm
重量約3kg
●材質:テトロンコットン(ポリエステル65%+35%)

REVOタープⅡ<L>TC/TAN
●サイズ収納時:約70×20×20(高さ)cm
●重量約3.5kg
●材質:テトロンコットン(ポリエステル65%+35%)

REVOフラップⅡTC/TAN
●サイズ収納時:約Φ50×18×18(高さ)cm
●重量約2.2kg
●材質:テトロンコットン(ポリエステル65%+35%)

いずれもポール、ペグは付いていませんのでご注意ください。

4.最後に 

魅力的でありながら、外遊び屋が使いたい感じでは使えないかと思っていたタープですが、
記事にすることで先入観だったんじゃないか?そんな気持ちになってきました。
soloのTC化も待たれるところです。その時までにsoloにフラップⅡが設置できるか?
ちゃんと調べておきたいと思います。それがヒマラヤの2割引きで購入出来たら・・・。

 

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事