後悔?キャンプ始める時にいい物買った方がよかったアイテム!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
「キャンプ始める際にはいい物を買った方がいいよ」良く言われる言葉ですね。
外遊び屋的には安価な物を買って結果的に良い物を買うのも楽しみの一つだと思っています。
なんてことも言いながら・・・これだけは惜しまずに良い物を買った方がよかったなって物も。
と言ってもテントなどの大物ではありません。
わずか数百円で買えるもの。これ・・・ちょっとお金出しただけ案外快適・・・。
そんなわずかな物をちょっと紹介です。
ホント・・・これくらいなら出していても問題ない範囲です(^^;

1.火ばさみ

なんだ・・・火ばさみか・・・。
って思うなかれ。火ばさみは100均でも購入できるので結構それで充分なんですよ。
外遊び屋も・・・
火ばさみとロープ
Seriaの火ばさみに革を巻いてオリジナルを作っております。
なかなか気に入っているし十分なんですよ。
ただ・・・
その後に購入したのが
スノーピーク火ばさみのグリップ
スノーピークさんの火ばさみ!
これを買って思ったのが・・・フィット感が違う・・・
炭では大きく感じることはなかったのですが、
大きな薪を持った時に思いました。

すげぇ・・・

重い薪だと火ばさみが捏ねる場合があるのですが
殆どそんなとこなくしっかりフィッティング!
あぁ・・・なるほど・・・こういう違いがあるか・・・。
とはいえ・・・

2,000円もする火ばさみ・・・そりゃ・・・役に立ってくれないと(^^;
ってことで・・・
スノピとコメリ火ばさみの比較
下側!コメリさんでそっくりの火ばさみも買いました。
もちろん・・・。2,000円のスノピさんほどのしっかり掴む感はありません。
しかし・・・100均とはやっぱり違うし・・・耐久性も良いですね。
軸がズレないというか・・・。お値段は300円ほどだったと思います。
わずか200円違うだけで・・・ちゃんと使えるんだなって(^^
安心して掴めますからね。
それに・・・ちょっと慣れている感出ません?(^^;
火ばさみにこだわりを持っていると。
ちなみに外遊び屋のスノーピークさん購入動機も、ちょっと慣れてる人に見られないかなって事もありました(^^;
ちょっと恥ずかしい購入動機の一つです(^^;
まぁ「火ばさみなんかに2000円もかけてんの??」って言われますが・・・買ってよかったと思っています。

スポンサーリンク

2.耐熱グローブ

キャンプやバーベキューの焼き方さんは軍手にトング!
なんですけども・・・軍手は熱さ対策もありますよね。
これに・・・耐熱グローブをおススメします。
といっても・・・

1,000円超える物をおススメしているわけではありません。
外遊び屋が使うのは

ホームセンターで買った400円程度で購入しております。
中綿が入っている物の方が熱さに耐えてくれます。
いや・・・今回の記事はこれを思ったのが動機です。
外遊び屋も友人が軍手を使用していましたが、結構熱さに耐えてくれないんですよね。
外遊び屋も使用したことがありますし。
それでも耐熱グローブなら殻付き牡蠣を焼いたときでも牡蠣に触れるので
やっぱりこのくらいあってもいいのかなって思っています。

3.最後に 

いや・・・キャンプアイテムは最初からいい物買った方がいいよ~っていうのは正解だと思います。
でもそこはお値段との相談になるのでなかなか難しい!
でもこれくらいなら・・・というので2点です。
この二点も天井を見れば見えないほど価格には差がありますが、
ちょこっと数百円でもいい物を買っておけば、使い勝手と安全が向上します。
過信はダメですが(^^;
ちなみに外遊び屋はスノピさんの火ばさみにかわり・・・

こっちをやっぱり買っちゃうんじゃないかと葛藤中です。
いや・・・物欲にはホント際限がない・・・。

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事