スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプスタイルが進化もしくは変化して使わなくなったアイテム!
ってものがあります。特に今年は多かった気がします。
気の利いた方なら「使わなくなったら売って新しいアイテムに!」と
機転の利くところなんでしょうけど所有欲の強い外遊び屋は
キャンプアイテムってほんっと手放せないんです。
なので・・・来年はこう使うぞ!って気合を込めて
今年あんまり使わなかった3つのアイテムをご紹介します。
最初にお断りします。どれも「使えない」アイテムではありません。
「使わなかった」だけですよ!(^^

1.焚火の恋人ロッジのトライポット

かつては外遊び屋のキャンプと言えば必ず使われていたロッジのトライポット!
焚火にトライポッド
焚火料理に、またカウボーイのような野営に憧れていて買った商品です。

やはり焚火にはトライポットで鍋を下げなければ気分が出ない!
とばかりにカヤックキャンプからオートキャンプ移行時の初期に購入したものです。
色々な思い出の詰まるトライポットですが、なんと今年は1回も出番がないという事態!
というのも・・・
焚火五徳と焚火台
今年は焚火ゴトクスリムに地位を譲っております。
というのも
スノーピーク焚火台で五徳に使う
今年の1月に五徳を使ってみると意外と便利で
スノピクッカーでフォアグラ料理
フライパンなどを使うときに便利!
加えて
ホットサンドクッカー2つ
複数の調理にも便利なんです。

しかし来年度は五徳の上にトライポットをかけて3つ同時に調理できる体制をやって見ようと思います。
どれだけ食べるのか・・・(笑)
でもちょっとやって見たいですね(^^

スポンサーリンク

2.飯盒の代名詞メスティン!

続いてあれほど使われていたクッカーなのに出番が激減したのが
メスティンでパスタ
メスティン!
もちろん・・
メスティンラージでマツタケご飯
ラージも所持しているところからメスティン愛を感じられます。
このメスティンの使用回数も激減です。
というのも
スノーピークのクッカー
スノーピークのアルミパーソナルクッカーを育てるために
必ずキャンプに携行中という事もあります。

使い勝手の良いアイテムですからね。
また・・・

DUGの焚火缶も来年に待っているのでキャンプで焚火で使う機会はなさそうです。
とはいえ・・・最近増えている車中泊の旅・・・。
ここでアルコールバーナーやエスビットと合わせて使う事はありかなって。
車の常備クッカーですね。その方向なら・・・パスタとか湯がけていいかも(^^

3.かつてのメイン ゴールゼロのランタン

また今年めっきり使わなかったのが・・・
ゴールゼロのランタン
ゴールゼロのランタンです。

ハンドルで充電できるし、USBからも充電できます。
加えて非常時にはここからスマホを充電できる優れものなのですが・・・
今年・・・
タネホオズキ3つ
たねほおずきの3つぞろえや

255時間点灯を誇るランタンの購入により一気に主役を奪われました。
これは・・・已む得ない事かと思いますが・・・防災用には欠かせないアイテムです。
ちなみに家の懐中電灯代わりにも使われているので出番がないわけではないんです。
キャンプより生活寄りになっていきますね。

4.最後に 

意外と前は主力を張ったものばかりですね。
ちょっと寂しい・・・いや寂しい思いをさせたか・・・。
これはもっともっと遊んで使っていかなければなりません(^^
この反省を肝に銘じ・・・来年はもっともっと遊んでいきます(^^

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事