持てってよかった!ユニフレームの羽釜とユニ鉄!キャンプレポ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプスタイルは影響を受ける物ですね。
外遊び屋もTwitterの皆様や、YouTubeのヒロシさんやじゅんいちダビッドソンさんに
影響を受けたりしていますが・・・
今回相方が・・・
50ℓのザック買ってました(^^;
ザック完成
こちらは外遊び屋のザック。
これを見て「色々入れるのも楽しそうだな。自分の物だけでいいし!」
って感じだそうです(^^;
ならば使ってみたくなるのも人情というもの。
今回は車で入っていけない無料キャンプ場、場内徒歩五分にキャンプ決定!
しかしミニマムなのにユニフレームの羽釜と念のためのユニ鉄持参という
およそミニマムとは遠い装備!このミニマムじゃない重装備でキャンプレポです!

1.いきなりのミニマム化に失敗!

ザック二つと薪を台車に乗せて楽々キャンプ!
のはずですが・・・羽釜にユニ鉄と合わせると約2.7kg!
加えて外遊び屋の使う

こちらも1.5kg程度とこれだけで4kg越え・・・
他の物を加えていると感覚的には20kg近くになりました。
こんなの・・・担いで歩く人に尊敬・・・
合えなく台車をしっかりと使う事になりました。
結果・・・
無料キャンプ場で設営
なんとか2つのテントを張ることが出来ました。
いやはや、地べたスタイルなので比較的ポールが少なくできるとはいえ
ポールもまとめると結構重い!
色々見直さなければな~って思いましたが・・・
海が見える設営場所
このロケーションの前に疲れは吹き飛びます(^^

スポンサーリンク

2.疲れを癒す2つのアイテム

設営を完了したら・・・
焚火前の休憩
焚火の準備をしながらの一杯!
この日は色々あて・・・10時間近く運転した後なのでとりわけウマイ!
ちなみに疲れ果てていたので着火剤で火をつけました。
焚火に着火!
やっぱり楽でいい(^^
焚火とビール・・・これはいいです!

3.ユニフレームキャンプ羽釜登場!

ビールを飲みながら準備をしたのは
キャンプ羽釜と海
キャンプ羽釜!しっかり吸水させて炊飯に入ります。
焚火もあるのですが、こればっかりはガスです。
相方の強い希望もあって焚火での使用が禁止されています(涙)
それだけお気に入りらしいんですよ(^^

ホントに簡単に炊けて、こいつで炊飯に失敗したことありません(^^
しかも最高にウマイ!なので・・・多少重くてかさばっても持ってくるわけです。
何といってもキャンプのこの適度な忙しさが好きですね。

4.ユニフレームを重ねる!ユニ鉄

キャンプ羽釜が失敗することはないので、炊き上がったら蒸らしに入ります。
そしてメインを調理!
今回は・・・というか今回も・・・
焚火で肉!
肉!です。
ホントは炭火で焼くのが一番好きなのですが、
今回は炭までは持ってきていないのでユニ鉄で焼きます。
脂が切りやすいので使いやすいのと、賛否ありますがサイズがあるので
大きなステーキも焼くことができます。この辺りはユニ鉄の重さを鑑みても良いところ。
焚火でステーキ
ガンガン焼けるのも気を使わなくても良いところです。
これは・・・うまいぞ!!

 

5.最大のミステイク発覚!

お米も炊けて、肉が炊けたら・・・
ステーキ丼!
ステーキ丼の完成!ちょこっと醤油をかけるのが肝!
お米はふっくらと炊けているし、ステーキも強火で表面をさっと焼いてから
じっくりと焼いたため肉汁もたっぷり!これはウマイ!!
しかし・・・ここで今回最大級のミスが発覚・・・

ニンニクを入れ忘れた・・・

この後振りかけましたが、う~~~~ん!!やはり焦げた方が良い香りが・・・。
難しい!やっぱり調理は気が抜けない・・・。
しかし・・・敬愛するじゅんいちダビッドソンさんにあやかって・・・

うち!緑黄色野菜使いませんから~~!

6.最後に 

この日のキャンプ飯!
最高のアイテムと良い食品を手に入れても一瞬の油断がクオリティを下げてしまいますね(^^;
それでもしっかり食べて・・・
焚火と絶景
この景色を見ているのも幸せな気分!
今回のミニマムキャンプ・・・成功か失敗か・・・
まだまだレポートは続きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事