スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプに必携な物はたくさんありますが、その中の一つがランタンです。
このランタンにもたくさんの種類があり、また用途も様々!
ファミキャンでは明るさを求めて非常に明るい物を使ったり、
ソロキャンでは雰囲気を求めてハリケーンランタンにしたり。
ランタンと空
いろいろ楽しめるのがランタンの楽しいところ。
また確実に一つで収まらないのもランタンの楽しいところです(^^
ただ絶対に必要になるのが手元を明るくするライト。
ヘッドライトなどですね。ちょっとした作業の時や、お手洗いに行く際のあかりなどです。
ただこれらのライトはそれほど頻繁に使う訳ではないので、あまりお金をかけたくないというのも本音。
そんな中昨今のAmazonさんで出ている格安のLEDのランタン。
これがホントに甘く見れない性能までなっていました。
格安LEDランタン全景
ちょっと可愛い・・・
今回はこちらの格安LEDランタンの購入レビューです。
正直これほど使えるランタンとは期待していませんでした!

1.基本スペック

まずは基本スペックから!
大きさ:約8㎝程度の円形
重さ:184g
ランタンの表
結構思ったよりは大きく見えます。

電源:USBによる充電池
点灯時間:フルパワーで連続255時間点灯
これはスゴイ!255時間って10日間点けっぱなしでも大丈夫!
ちょっとびっくりな性能です!ソロキャンアイテムにも追加だな。
さらにこの充電池、モバイルバッテリーとして使えます。
容量は5200mAh。これはスマホ2回程度は軽く充電できる容量です。確か(^^;
つまり夜はランタンとして使い、翌朝帰宅の予定ならばその残りでスマホを充電するという手もある!
ソロキャンプにいいじゃないですか!!
その他機能
ランタンはこの注意書
三色切替(昼白色・電球色・自然白)さらいSOSの赤の点滅にも切り替えられます。
意外と多彩です。
また調光できますが、これが無段階です。
かくやすLEDの調光と言えば4段階くらいと思っていたのですが、
スノーピークさんのたねほおずきのようにボタンを押えると徐々に暗くなる構造です。
さらに嬉しいのが・・・その状態を記憶してくれます!
なのでスイッチを入れるたびに調整しなくても、好きな色で好きな明るさにしておけば
次に点灯したときにその状態で着いてくれます。この機能地味に嬉しい!!

そして中に入っているのは
格安LED内容物
収納袋と充電用USBそして本体の3点です。
これは・・・いいわ~。収納袋も付いている!

スポンサーリンク

2.点灯してみる

では早速点灯してみます。
これは非常に画像では分かりづらい!
とりあえず3つ並べます!
昼白色
暖色系
中間色
目で見ると違いははっきり何ですけどね(^^;
しかし調光は
明るいとき
こちらが明るいとき
暗いとき
暗いときと、この間で好きな明るさで止めれます。
色を表現って難しいなぁ・・・。

3.その他の機能

その他の機能です。
まずは
格安LEDランタン全景
カラビナ膿瘍になっているのでぶら下げることができます。
だけでなく!
丈夫の磁石
上部が磁石になっているので金属にくっつけることもできます。
フックにくっつけても自分でぶら下がるだけの力があります。
意外に強いので、焚火近くでも安心して使えそう。
磁石が弱くて急に落下した先に・・・なんてのは勘弁ですからね(^^

4.お得情報

本日2019年8月4日6:00現在Amazonにてタイムセール中です。
大型タイムセールでも出ましたが、もうちょっと高かったような・・・。

狙っている方はチャンスです!
ちなみにこちらの内容は数日後には削除します。だって・・・あと18時間くらいのセールなので。

5.最後に 

いや・・・ホント格安LEDランタンがバカにできなくなってきました。
ヒロシさんもYouTubeの中で

この系統の物を使えると紹介されいましたね。
紹介されていたのは別のメーカーさんですが、こちらの方が口コミがいいのと
2つで900円なのでちょっといいなと思ってこちらを紹介しております。
(※こちらは送料600円がかかります。)
単品だと
送料がかからないので必要に応じて。

どれも結構口コミがいいので安かろう悪かろうの時代は終わったようです。
今回外遊び屋が購入したのは

触った感じも柔らかいので気に入りました。
ただ・・・
外遊び屋は
タネホオズキ3つ
スノピさんのたねほおずき3つ持っているんですよね・・・
「そんなにランタンばっかりいるの??」
と聞かれましたが・・・。声を大にして言います!!

要るんです!!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

スポンサーリンク

 



おすすめの記事