スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
新しいテント。購入手続きをしちゃいました!
まだ到着しておりませんが・・・
欲しかったので嬉しくて記事にしております。
それが!
OneTigris スーパーシェルター 超軽量 BLACK ORCA (ブラウン)
スーパーシェルターです。
今回はこれの購入に至った経緯と、魅了を熱く熱く語りたい。
魅力的ですからね!詳しく内容まで見ていきたいと思います!

1.実はタイムセールでは6,800円だった!

このスーパーシェルターを知ったきっかけはAmazonのタイムセールでした。
ポチポチとタイムセール巡回中に見つけて・・・欲しい!!!と思いました。
OneTigris スーパーシェルター 超軽量 BLACK ORCA (ODグリーン)
このスタイルですからね。
見た目に気に入ったわけです。色も欲しい色なので。
ちなにに高さは115センチです。高さはそれほど高くはないのですが、
カヤックのパドルをポールにする場合にちょうど良い高さなんです。
そして中のサイズ200×125程度です。
このサイズって・・・

サーマレストのZライトのサイズが180×51なので
詰めれば2人寝られる大きさです。
ちなみに外遊び屋のテントクロノスドーム2型が230×130なのでちょっと小さ目ですが
十分に2人寝れるなって思います。
1人なら・・・楽勝かな(^^
さらに跳ね上げ部分の長さが三平方の定理?で計算すると130くらい出るはずです。
このくらいあれば・・・結構ゆったりできるサイズじゃないかな?(^^
さらに力は収納サイズ!40×20です。
ポールが無い分小さいでしょ?(^^
カヤックに乗せやすそう!
ということでチェックしていました。
そしてタイムセールはなんと!6,800円!
買い!即決!のはずが・・・売り切れでした(涙)
油断したわけじゃないんです。ただその時間にどうしても見れなかったんです。
逃がした魚は大きい・・・。そんな一日だったのを覚えています。
そしてその後しばらく売り切れでした・・・。

スポンサーリンク

2.再び購入熱沸騰の理由

実はその後も10,000円弱で何度か入荷したのを見ていました。
それでも6,800円を一度見ているとなかなか手が出ずにそのまま欲しい物リストで眠ってたんです。
これが、再び炎上しました。
そのきっかけが・・・
シェード君1号
自作タープ「シェード君1号」です。
先日のキャンプでも使用していましたが(詳細後日)
色々不具合が出てきました。
形も好きだし

1,000円程度で作ったので満足はしております。
しかし・・・コンパクト化が出来ない!
これは仕方ないですが・・・コンパクト化したいな~って思いました。
色々考えて結局は・・・

DDタープでいいんじゃないかって考え着きました。
これに・・・

こちらの蚊帳を吊ればいいんじゃないかって考えたんですね。
それでいいかぁ・・・となった時に思いだしたのがこのスーパーシェルターでした。
DDタープに蚊帳釣るなら・・・これそのまんまじゃないのか?
思えばカヤックにも向いてる大きさだし・・・
くしくも・・・
こちらのシートを買ったところ!グランドシートの代わりになりさらに玄関部分のシートにもなる!
この組み合わせ・・・最高じゃない!!
ってなると鎮火していた所有欲が一気に高騰したわけです!

3.実は最初は売り切れでした

タイトル通りです。これを思いついたのが一昨日の早朝でした。
欲しい!と思ったとたんチェックしましたが・・・

売り切れ・・・

なんてこった・・・。
そうなんだ。こいつはほしい時にはないんだ・・・。
ではDDタープにするか・・・とまさに、ホントまさに夜!
購入に向けてのプレゼン中でした。
いい感触を経て、調子に乗って実はこいつが欲しかったんだよ~って
見せたところ・・・
9,200円!
え?入荷した??
マジマジ??うわっ!これあるわ!!

そっちの方がいいんじゃない?値段的にも・・・。

という流れで購入決定!
やった!結果的にプレゼンが功を奏したぞ!
この際・・・タイムセール待ちはしません!
だって欲しいんだもん!!!
ということでぽちっと!

4.最後に 

すみません。
ただただ買って嬉しい!だけのテンションです。
これは到着したら詳しくレビューしたいと思います!
結局・・・タープ自作したけど・・・余計な出費に終わっていますが・・・
ここは良しとしましょう!どれもよい思い出をくれましたから!

到着が楽しみだ!

ってルンルンでいたら・・・
テンマクデザインさんの新幕「炎幕DX EVO」が再入荷したと通知が来ました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)炎幕DX EVO【パップテント 】
価格:31104円(税込、送料無料) (2019/7/27時点)

これ・・・書いて30分後の事でした。
こんなことってあるんですね。
これが重なっていたらどちらを選んでただろう~!
って思いますが、今回は・・・シェルター選んだかな~。

2019年8月31日追記
このスーパーシェルターに関してブログ村キャンプカテゴリーで
不動首位を独走する「ファミリーキャンピング」みーこパパ様もレビューされています。
人が違うと感想も違ってくるのでご参考までに
ポリエステルのパップテント風・OneTigris スーパーシェルター試し張り
おおむね高評価です(^^
やっぱりいいテントだ(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

スポンサーリンク

 



おすすめの記事