絶景と自然が魅力!高知県室戸岬夕陽が丘キャンプ場情報!
スポンサーリンク
Pocket

先日高知県は室戸岬にある夕陽が丘キャンプ場にお邪魔し
非常に気持ちの良いキャンプをしてきました!

外遊び屋的に非常に良いキャンプ場でした!
一方でちょっと情報が少なかったので、
外遊び屋が行って得た情報をちょっとご紹介したいと思います。
結構人気と聞いていたのですが、意外と情報がないので、
外遊び屋の視点で行きたいと思います!

1.アクセス

キャンプ場の公開されている情報です。
住所:高知県室戸市室戸岬町6892-41
いわゆる「室戸岬」の近くです。
道の駅「キラメッセ室戸」から車で20分程度。
本土から高速を使うと南国ICから2時間ちょっとの場所にあります。
近くで食料調達は難しいので、道中のスーパーで購入しておくことを
おススメします。キラメッセ室戸も新鮮な魚などもありますが、
営業の時間や定休日もあるので、早めの食材調達は必須です。

スポンサーリンク

2.予約方法

予約方法は電話のみです。
問い合わせ先: 0887-22-0574(室戸市観光協会)
電話がつながるのはキャンプ場ではなく
少し離れたところにある観光協会につながります。
管理人さんは常駐していないので、
観光協会で予約管理をされています。
親切な対応でしたよ(^^

3.サイト紹介

オートサイト(4サイト)とテントサイト(10サイト)があります。
それぞれご紹介です。
●オートサイト
オートサイトは4サイトあります。
使用料は2160円(税込:電源付き)
電源付きでこのお値段はかなりのお得!

ただ・・・少し狭いですね。
2ルームテントがやっと張れるくらいですかね。
タープも広げて張りたい方にはちょっと無理です。
また入るまでの道も狭いので、大きな車の方は
ちょっと苦労するかもしれません。
こちらのサイトは海が見えないので
公園感のあるサイトになります。

●テントサイト
使用料は1,080円(税込み:電源無し)
利用しやすいお値段!
テントサイトは2か所に分かれています。
まずは・・・

林間サイトといった雰囲気です。

海が見える場所と気に囲まれてプライベート感のある
サイトがあります。
ただ・・・車が近くに止められないので
荷物を運ぶのは大変そう。
ミニマムな装備の方にはいいかもしれません。
バイクや自転車は乗り込み可なので
バイクツーリングの方にはいいかもしれません。
もう一つは広場型サイトです。

こちらは広々としております。
車も搬入の際には近くまで行けますが
乗り入れはできません。あくまで近くの通路までです。
こちらのサイトは・・・

場所によっては海が見えるのも魅力です。
ただし・・・場所によってはです。
近くに展望台があるので景色はホントにきれいです(^^
また広場のサイトなら広々とテントを設営出来ます。

4.設備情報

低価格ですが、設備は高規格キャンプ場です(^^
まずは・・・

炊事棟!
お湯は出ませんが、綺麗にされています。
蛇口もたくさんあるので混みあう事は少ないでしょう。
またテーブルがすぐにあるので、デイキャンプの調理も便利ですね。
また裏側には・・・

カマドもあります。
数は少ないですが、まだまだ綺麗で頑丈!
手入れが行き届いているので使うのに抵抗ないですね(^^
さらに!

ゴミまで回収してくれる完璧さ!
こんなに有難いことはない!!
ただ・・・
キレイに使わせていただきましょうね!
さらに・・・

お手洗いと温水シャワー棟!
立派ですが・・・外遊び屋が使用するときには
男性用しか開けてくれなかったので女性用まではわかりませんでしあ。
男性用はそれなりに掃除されていたので繁忙期には手入れが行き届いて
綺麗になると思います(^^

そして管理棟。
常駐されていないのでこじんまりとしています。
管理人がおられるのは15:00から17:00でした。
性格には15:30くらいからですかね
あまりこだわりはないようです(^^;
実際設備はかなりいいですよ。お値段以上です。

5.禁則事項

中でのルールはシンプルですが、
一点焚火禁止の表記があります。
がっかりして帰ろうかと思いましたが
確認すると焚火台を使用すると良いとのこと。
でもここまで明記されているので確認は常にとった方がよいでしょう。
みんなで使う施設ですから(^^

6.魅力

魅力はあふれるばかりの自然と絶景です。
景色は・・・

夕日がきれいに見えます。
この日は・・・

足摺岬に沈む夕日が見れました。
季節によっては海に沈むダルマ夕日がみれそうです。
ホントにね・・・心洗われます。
さらに・・・

遠くからざわめきが聞こえると・・・
スッと一陣の風が吹き抜け、焚火を煽っていく。
そんな時間が最高です(^^

7.最後に

高知県のキャンプ場、室戸岬夕陽が丘キャンプ場の情報でした。
貸し切りだったので最高に楽しいキャンプができました。
ただ・・・夜中の猿のような鳴き声や犬のような鳴き声も
聞こえたので、ちょっとビビったのも事実。
猿は・・・勝てる気がしない・・・
場内にはウサギの糞が多数落ちているので設営の際にはご注意ください。
でも野ウサギもでるそうですよ。
食べてはいけませんよ!!!!
さらに・・・inとOutはかなりいい加減です(^^;
そのあたりも直接お尋ねください!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事