バウルー1つで様々料理。ホットサンドクッカーのレシピ集!

Pocket

外遊び屋です。
色々振り返る時期になっておりますが・・・
私も柄にもなく、今年の振り返りをしておりました。
今年取った画像を振り返っていると・・・

まだまだ遊び足りない・・・

っていうのが感想ですね。
でもいろいろなアイテム、人たちが遊んでくれました。
感謝です。
特に画像見てると・・・ダントツに多いのはスキレットですね。
もはや相棒と言っても過言ではないかと思います。
レパートリーも増えました(^^
そしてその次に多かったのが・・・バウルーですね。
これもホントにレパートリーが増えました。
今回はその振り返りも含めてバウルーつまりホットサンドクッカーの
魅力を語ってみたいと思います。

1.王道 ホットサンド 

むろんホットサンドクッカーはホットサンドを作るものです。
チーズとハムなどで焼くのが通常ですが・・・

豪華!ローストビーフ入りのホットサンド!
これは前日に作ったニンニクたっぷり、
加えてサーロインを使った脂もしっかりある
ローストビーフ!これをパンに挟むことにより
さらに脂の甘みに、チーズの味と肉の歯ごたえ。
非常に食べ応えのあるホットサンドでした。
イメージ的にはアメリカンでしたね!
さらに・・・

フライパンと化したバウルーでベーコンをしっかり焼き

その上目玉焼きまでできることも確認しました!
これを・・・

チーズと一緒に挟んだホットサンド!!
他のクッカーを汚さずに作れるという秀逸さ!
フライパンとして使えることの最終的な確認でしたね。
他にも・・・
雪見大福サンド!
雪見大福サンド!
これはパンを一度軽く焼いてから挟んで
軽く焼いていくと・・・

とろ~りバニラのとろける禁断?スィーツ!
是非試していただきたい!
ちなみに・・・

ハンバーガーも挟んでみました。

マフィンかよ?どう見てもホットケーキですが
味はハンバーガーのまんまでした。
温かく食べれるのは魅力ですね。
とまぁ・・・色々なホットサンドを焼いた結果・・・
ホットサンドクッカーはホットサンドだけでなく
秀逸なクッカーって事が確認できました(^^

広告

2.クッカーとしての活躍 

焼いたのはホットサンドだけではありません。
そういえば・・・

赤ウインナーに切り目を入れて焼くと・・・

蛸さんウィンナー!
これは遊び心が爆発した「だけ」の料理でしたね。
この流れで・・・

冷凍食品を温めるに適してるんですね。
密閉されるので焼くと同時に蒸すもできてるんですね。
調子に乗って・・・

冷凍チャーハンもやってみました。
全然ぱらっとしませんでしたが・・・
焼きおにぎりになりました。これはこれでウマイ!
そして・・・今最もお気に入りは。

ピザ!


上面に炭を置けば両面焼きも可能!
そして!

はい!見にくいですね(^^;

ちょっと見やすい?
上面に焼き色が付くようになれば完璧ですね。
このピザを思いついたときはテンションが上がったのを
覚えております。まだまだクオリティを上げていきたいと思います。

3.ホットサンドクッカーの魅力 

やはり、工夫とアイディア次第では色々なことが試せることですね。
むろんこれはホットサンドクッカーだけではありませんけど。
私が初めてホットサンドクッカーの魅力を教えて頂いたのは
無人島カヤックでの大先輩からでした。むろん・・・
ホットサンドではなく、ウィンナー入れて焚火に突っ込み焼く!
ワイルドでシンプル且つ魅力的!
ハードユースにも耐えうる頑丈な作り!
あとは私の頭からどれだけアイデアを出せるか!
搾りだしていきたいと思います!

5.最後に 

バウルーとの今年の思い出を綴っただけになってしまいましたが、
それだけ使える奴と思って頂ければ幸いです。
あと、格安ホットサンドクッカーを買う場合は圧着率と鉄板の厚さは
気にした方が良いと思います。
圧着する力が弱いと焼いている時にくっつかずに、食べている時に
崩れていくことがあります。加えて、蒸し焼き効果も薄くなりますよ。
鉄板薄いと一点だけ焦げて、全体が焼けないって事もあるので
十分に注意してください。


フライパンとして使うにはシングルがおススメですね。

広告

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでるかも


data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です