62%OFFアリ!ソロキャンプギアも盛りだくさんだがテントが無いぞ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
「ソロキャンプを始めたい!」
「キャンプギアの小物を揃えたい!」
という方には今回のAmazonタイムセールはピッタリかもしれません。
一通り巡回を終えてきましたが、なかなか熱い戦いになりそうです。
外遊び屋の現状から言うと欲しいワンポールテントは出ていません。
あえて「まだ」出ていないと言っておきますが、それ以上に出ている物に「お~!」ってなっています。
なんせ62%オフも出ていますからね。
とりあえず「激安ソロキャンプギア」「使いたい焚火台」「あると便利」の3つに分けて書いていきたいと思います。
ちなみにTwitterでOnetigrisさんも参加と見ていたのですが、まだ見つけていません。
楽しみなのにな。
有名メーカーもあるのでそれは各項目に入れて行きたいと思います!
では早速「激安ソロキャンプギア」から行きますよ!

1 激安!ソロキャンプギア編!

ソロキャンプに必要なギアはたくさんありますし、こだわりのギアもあるのであくまで参考までですが

VASTLANDクッカーが出ています。
これは最近発売されて気になっていたアイテム!
というのもサイズ感と見た目がスノーピークの旧アルミパーソナルクッカーとほぼ同じなんです。
スノーピーク「アルミパーソナルクッカー」100回以上使用レビュー!
スノピの物はリニューアルされてちょっとサイズが大きくなりました。
ファミリー層を睨んでのことかなと思いますが、ちょっと残念!
旧サイズを探す方もいますが、若干値上がり気味です。
なので、そのサイズのクッカーとして頑張ってほしいクッカー!しかもこの値段は手が出しやすいです。
ソロ用のクッカーで悩んでいる方には選択肢の一つとしていいのではないかなと思います。
さらに!
同じくVASTLANDさんよりキャンプマットが出ています。
8cmのインフレータブルマットがなんと5,000円!
外遊び屋も8㎝の物は使っています。

楽天1位のマットです。これを使っていますが8cmあるとホント快適です。
今年の冬はコットじゃなくこれで乗り切れそうですからね。下からの冷気遮断やクッション性は抜群です。
ただ分厚いインフレータブルマットはかさ張りますけどね。まぁその点はコットと同じです。
あれ???楽天のマット値下がりしていますね・・・。口コミはVASTLANDさんの方が良いようです。
そしてソロキャンプに持って行きたいコンパクトなLEDライト!
外遊び屋は

コチラを使用しています。購入当時は2000円しなかったのですが、現在は2400円位になりました。
使いやすいサイズで良いのですが、ちょっと高くなったな~って思っていたら今回ブラックフライデー!

62%オフで1,880円!ちょっと欲しい!
このサイズ便利だし、キャノピーに挟んで置けるので便利なんですよ。う~ん!これ悩むな。
ランタン強化したばかりでもあるので。

スポンサーリンク

2 使ってみたい焚火台編!

コチラもソロキャンプ用品と言えばそうなのですが、ちょっと大きいのでソロでも使えるといった焚火台!

B5サイズのカマド型焚火台です。
カマド型焚火台は調理しやすいだけでなく、正面に熱を送ってくれるので寒い時期に重宝します。
またこのタイプは小さい物でB6サイズ位の物が多いのですが、これはB5サイズ!幅300×奥行180×高さ295mmです。
これは大きい!
カマドタイプは下のスペースをオーブンとしても使えるので大きなものが欲しいなぁと考えていました。
2,500円!悩む値段です。
しかしこれね。このサイズなのに背中が折りたためてコンパクトになるんですよ。
組立て見たい!!
そんな気にもさせる罪な焚火台です。

またもう一つは憧れに近い焚火台!
発売当初からいいな~って思いながら、なかなか縁のなかったDODの名品!

秘密のグリルちゃん!43%オフ!
ただこうやってみるとちょっと他の物の方が魅力かな~!B5サイズの焚火台は欲しいぞ!!

3 あると便利編!

いや書いていると自分が熱くなっていくのが分かります。普段は書いていると落ち着いて冷静になるんですけどね(^^;
最後はあると便利編です。
これはキャンプを始める方には持っていて欲しいかな。

火消しツボ!
かさ張るし、映えないし、あんまりお金をかけたくない所だと思いますが、あると炭の持ち帰りや焚火の消火も便利です。
まだ熱い薪も入れられるのでアッシュキャリーよりも時短で火を消すことができます。
値段的には安くなってきているので、これは持っていて欲しいなと思います。
ちなみに外遊び屋は

大きいのを使用中。
薪もある程度のサイズまで入るのでデイキャンプの時にも便利です。
とりあえず持っていて欲しいな~って物ですね。

でもこのあると便利編はマナー物だけではありませんよ。

ペグで打ち込んで自立させられるハンガーです。
ずばり!欲しい!!
これは良さそう!
焚火の横に立てておきたい!野営感は無くなるかもしれませんが、なんかかっこいい!!
ランタンハンガーでもありギアハンガーでもある。
しかも2,700円!いいお値段!!やばい!ポチりそう!!
ちょとブレーキをかけています。
そして最後!
オイルランタン!1,500円です。
これ実はブロンズを持っています。この価格帯なのに稼働部がスムーズです。
他の格安も持っていますが、芯が空回りしたり、オイルのキャップがうまく浜ら買ったりするのですが、これはいい!
フュア―ハンドランタンに劣りません。
ひょっとしたらあたりが良かっただけかもしれませんが、もう一台欲しいなとも思うランタンです。
他のサイズもセールなのかな。
魅力的なことは間違いないのですが、今日は他の物もかなり魅力なので、持ってる分購入は無いかな。

4 最後に

アツくなりすぎています。
いや欲しい!2つほど押さえたい!どれかは言いませんが、ホント欲しい!
うわっ!どうする!
昨日新しいギア到着したばかりなのに!!
記事にしても冷静に慣れておりません(^^;

あぁ!物欲!こえ~~~!

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事