怪しい?JDバーフォードがこの値段!やっぱり欲しいレイルロード!
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは!
外遊び屋です。
突然ですが

オイルランタンのジンク!4400円位。かつて3,000円もしませんでしたが、円安の所為??

いやいやこの値段になるまでに2万円位した時代もありましたね。
びっくり!最初の値段を知っているだけに、とてもとても買う気にも見る気にもなれない時がありました。
やっと落ち着いて安心です。
しかもどうせ大きなお金で買うならば

天空の城ラピュタでも出てくるこちらのランタンの方がいいなぁと思っていました。
同じく2万円位の話ですけどね。
Amazonでは

なんと8000円を切っています。
安い!

しかし・・・怪しくない??
なんか怪しい!この値段に飛びつくのは危険ではないのか??
そんな香りがしますがMサイズはこの位なんですね。この値段なら・・・買っちゃう??なんて思ってしまいます。
ともあれ、高騰していたオイルランタンの値段が落ち着いてきているのは良き事です。
現在
UCOキャンドルランタン
UCOのキャンドルランタンをオイル化して使っているので180(240)xΦ63mmという大きさのこのMサイズはちょっと魅力ですね。
と書いていますが、実はもっと魅力的な物を見つけています。
Thous Winds オイルランタン ランタン 灯油ランプ 灯油ランタン 燃料式 キャンプランタン ハンドランタン アウトドア ライト 替え芯付き
レイルロードのオイルランタン!大きさも29.8 x 21.8 x 21.8 cm; 1.55 kgと悪くないサイズです。
このタイプはLEDランタンのベアボーンズが有名です。

でもやっぱり欲しい揺らめく炎!となるとこちらのランタン結構魅力!
ただ

値段はちょっとやんちゃ君です(^^;
う~~ん!でも良さそうだな~!
気になりますが、値段も値段なので一旦置いておきます。
むしろMのJDバーフォードも魅力的なのでしっかり検討していきたいと思います。
さてそろそろお昼ご飯ですよ。

ラーメン。食うかな・・・。

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事