阿諏訪君の味を楽しめ!秋の夜長の炭火焼き!いつでもアウトドアライフ⑰
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは!
外遊び屋です。
ソロキャンパーの方でなくても「焚火会」と聞くと反応してしまう方は少なくないと思います。
そうですね。ヒロシさんたちが作っているキャンプ集団です。というかキャンプサークルですかね(^^
その中でも一目置かれる存在の阿諏訪さん。
料理を一度食べると再現できる味覚の持ち主だそうです。
確かに阿諏訪さんのチャンネル「野あすわ」ではいつもオシャレで美味しそうな料理を作られています。
余談ですが、焚火会のメンバーのチャンネルがだんだんかっこよくなり取りつきにくい雰囲気になる中で、「野あすわ」は最初ハードルが高かったせいか外遊び屋的に今一番見るチャンネルになっています。
その阿諏訪さん!色々監修されていますがスパイスも監修されています。
阿諏訪スパイス
有難いことに提供いただきました!今回はこれを試すために
炭火
炭火を起こします。
実は外遊び屋はアウトドアスパイスはどちらかというと否定的でした。
香辛料が強すぎて、食材の味が生かせていないんじゃないかと思う物を初期に味わったので、印象がよくありません。
しかし先日出会った
匠スパイス
キャンプスパイスのお陰でその呪縛から逃れ、いまほりにしとマキシマムを買おうかと迷っているところです。

今回もあの阿諏訪さんのスパイスですからね!楽しみです(^^
炭火が熾る
良い感じで火が熾って参りました。
阿諏訪スパイス
阿諏訪スパイス!なかなか粒が大きめです。
ちなみにこの阿諏訪スパイスの素敵なところは味を変えるのではなく「美味しくなる方に持って行く」というスタイルだそうです。
ブースト型と書かれていますが、ちょっと理解は出来ていません。
これまではスパイスを使う事で味全体の雰囲気を変えてしまう物が多かったそうですが、これはちょっと違って今ある味を生かす感じでしょうかね。
しかしホタテをベースとしてありそのままお湯に溶かしてもスープになるそうです。
寒い時期にピッタリではないか(^^
おでんなどに足しても良さそうです。
しかし今回は
阿諏訪スパイスを使う
お肉にかけて使ってみます。
炭火でこんがりと焼いていきます。
ステーキを炭火で焼く
良い感じになりました。
早速阿諏訪スパイスを味わってみると・・・ちょっと塩味が足りないかな??
確かに香りと味に深みがありますが、塩味がちょっと欲しい!
ということで
アウトドアスパイス
他の塩と合わせてみました。

あぁ!ブースト型ってこういう事か!!納得!

それだけでも美味しいですよ。しかし他の塩や調味料と合わせることで、確かにさらに美味しくなります。
これ単に岩塩で合わせた方が良いかもしれませんが、ホタテの旨味が加わるのでそれぞれの調味料を邪魔せず、単体で食べるより阿諏訪スパイスの存在が際立ちました。

お肉にかけるというより、最後にちょっと着けて食べる方がよりよくブーストされましたね。
粒が大きいから炭火で燃えちゃったのかな(^^
月桂冠
この日はちょっと変わった器のお酒を買ったのでこれを試しながら
アウトドアスパイス
家にあるスパイスを合わせながら
鳥を焼く
焼く食材も買えて楽しみました。
スパイス一つでまた雰囲気が変わって楽しいですね。
阿諏訪さん。さすがです。
香辛料じゃなくホタテで勝負するのもこだわり感じますね(^^
美味しくいただきました。興味のある方は

阿諏訪スパイス試してみてください(^^
今回も

B-6君が頑張ってくれました(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事