便利なキャンプギア新発売?ちょっと押さえたい3つのギア!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
物欲という物は尽きない物で、とりあえずキャンプ道具は一式揃っていますが
「これがあればこんなことが出来る!」
「あれは持っているけども、こんな時にはこっちがあった方が便利!」
などと同じ機能を持ったものでも場面に合わせて使い分けたくなったり、新しい物を合わせることで次のことが出来るようになったりと経験を重ねるほどに知見が広がり、それに伴い欲しいギアも増えるのではないか?
なんてことを思っています。

言い訳ですけどね(^^;

今回はとりあえず持っているんだけど新しく出た物が便利そうだなという物から3つ紹介です。
いや衝動買いしそうなので、書くことでメリットデメリットを洗い出していこうかなと思います。
ほんとは3つではありませんが、とりあえず3つ!絞ってみました。

1.薄型の焚き火台!コンパクトなウッドストーブ!

最初に気になったのがこちら!
ウッドストーブ 小型 ソロストーブ ステンレス製 ミニ焚き火台 折りたたみ キャンプ ストーブ 組立簡単 コンパクト 軽量 収納袋付き アウトドア愛好者のプレゼント (25cm x18.5cm x14.5)
煙突型の焚き火台です。
見た目の割に使用時の大きさが30×18.5 cmと結構大型です。
外遊び屋の使うFlexfire6が18.3×18.3×17.3で使い安いサイズなので、遜色ない活躍をしてくれそうなんです。
フレックスファイヤー
Flexfire6はホント良い焚火だですから(^^
新焚火台「Flexfire6」の火入れの儀!海でのデイキャンプレポ!
サイズ的に近い上に燃焼効率も高めです。でもこれならFlexfire6で十分なのですが、欲しいポイントは組立が簡単な事!
Flexfire6はパネル式で組み立てるので少し時間がかかります。
しかしこのウッドストーブは開いて止めるだけなので非常に簡単です。
時間がない時ちょっと焚火を楽しみたいときに便利!
さらに収納がほぼA4サイズとのこと。う~ん!迷うなぁ。
しかも現在

3780円からクーポンが適用でき10%オフになります。
なんだ!この手頃感!!
欲しくなるやろ~!!でも焚火台は先日

タラスブルバのソロコンパクトグリルを買っているのでちょっと我慢です。
焚火台レビュー!TARAS BOULBA ソロコンパクトグリル!
新発売だからすぐには無くならないだろうし(^^

スポンサーリンク

2.便利!ロックできる火消しツボ!

キャンプで日の目を見ない重要ギアの中に火消しツボがあります。
必ず携行していますが、絶対に画像として残ることのないアイテム。
そんな存在が火消しツボかと思います。
でもこれがあるお陰で、夜急に眠くなっても、そのまま火消ツボで消化できるうえ、灰の持ち帰りにも便利です。
外遊び屋は大きさのあるキャプテンスタッグの物を使用しています。

薪も入るし、持ち運びの際には足が蓋にロックできるので、移動中に倒れて炭や灰が散らばりにくくしてあります。
なかなか便利だし、持ち運びにはかさ張りますが気に入っている火消しツボです。
しかし今回Amazonで登場したのが
【秒速消火】火消し壺 ステンレス (2通りの消火方法,水消火&酸欠消火) 火消しつぼ 炭 薪 消火 バーベキュー 焚き火 消し炭の再利用可能 エコ 炭消し壺 火消し壺 コンパクト 炭入れ キャンプ 焚
3点で完全に閉じられる火消しツボです。
キャプテンスタッグの物はあくまで上から被せるだけのロックだったので隙間ができやすく、倒れると灰がこぼれることがありました。
しかしこれならほぼ完全密着??
ただサイズが16×16×16cmとちょと小さいかな。
まぁ薪をある程度燃え尽きさせれば問題ない大きさです。密閉できるタイプの火消しツボ。
ちょっと欲しいなぁと思っています。ただ火消しツボ2つは要らないよな(^^;

3.ちょっと気になるVASTLANDのケトル!

実は外遊び屋はキャンプ用のケトルを持っていません。
しかし
焚火越しの風景
南部鉄器の鉄瓶や
ステンレスボトル
ステンレスボトルなど湯を沸かすものには特に困っていません。
ただ定期的に欲しくなるキャンプケトル!さらに今回VASTLANDより発売になったそうです。
VASTLANDといえば
ランタン
先日格安ランタンを発売して買いましたが、かなり出来が良くてちょっと気に入っているメーカーさんなんです。
買って正解!VASTLANDオイルランタンSのおススメ3つのポイント!

なんだろう。推しのグッズが欲しいというところでしょうか。

0.7ℓと使い安いサイズのケトルなんですね。しかもクーポン利用で1,400円位になります。
これ・・・欲しいなぁ・・・。買いたいなぁと現在悶絶中!
安いのは明日までか。ちょっと考えよう!!

4.最後に 

新着で見つけてかなり欲しいアイテム3つです。
値段的にもVASTLANDのケトルはかなり欲しいなぁ。
しかし怖いのはどれも同じような物はあるということ!でも見てみるとこれにしかできない事ってやっぱりあるんですよね。
だから手が伸びてしまいます。ケトルなぁ・・・焚き火台との相性も良さそうですよね。
カヤックのデイツーリングで火を熾して湯を沸かしカップ麺!いややりたい!!

Pocket

 



スポンサーリンク