セール開始!Amazonブラックフライデー!失敗談から学ぶ成功への道!
スポンサーリンク
Pocket

おはようございます!
外遊び屋です。
本日よりAmazonのブラックフライデーが始まります!
楽しみ~!
楽天のブラックフライデーの終了日を間違えて買い逃した身としてはこのAmazonブラックフライデーは失敗できません!
楽天のブラックフライデーで最大のミステイク!戦利品と失敗談!
本日9時からという事でまだ詳しいラインナップは出てきていませんが、楽しみで仕方ありません。
今回外遊び屋は欲しい物があるのでそれを狙いに参戦したいなと思います!
またAmazonのタイムセールウォッチは外遊び屋の毎朝欠かさないモーニングルーティンでもあるので、
そのタイムセールで気を付けている事も紹介していきたいと思います!

1.Amazonブラックフライデー注意事項!セール時間に注意!

これは外遊び屋も久しく気が付いていませんでした。
「タイムセール」ということで短期間な物ばかりだと思っていたのですが、
セール期間中数日に渡り売り出しになるものと、数時間しか売り出しにならない物があります。
この数日に渡る物の存在を気にしていませんでした。
セールの開催中な物と、もうすぐ開始しか見ていなかったんですね。
なのでむやみに絞り込みをせずに一度ざっと目を通しておくことが今の外遊び屋のスタイルです。
今回は消耗品である焚火シートの購入を検討しています。
持ち運びに便利な50×50までの物出来れば40×40くらいがいいなぁと思っています。
今回これが

719円で出ています。この位の金額ならいっそ買ってしまいたいのですが、
まだ時限のタイムセールで安価な物、もしくは同じ価格でも欲しいサイズの物が出る可能性があるので待つことにしています。
タイムセールでは同じような商品もたくさん出ますが、値段の比較がしづらいので、同時に行われるのはありがたいんです。
ちなみに
80×60も1,000円を切る値段で出ているので、好みに応じて比較できます。
今まで焚火シートもロゴスの物を使用してきましたが、パリパリになりつつあり、もう寿命かなと思っているので
今回買い替えたいアイテムなんです。できれば色はグリーンか黒かが出ればな~って思っています。
色が無ければ719円かそれ以下の物が出た時にはその時購入ですね(^^

スポンサーリンク

2.Amazonブラックフライデー注意事項!値段に騙されるな!

メーカー品なら良いのですが、キャンプ道具の場合廉価版で安価なよく似た物が沢山あります。
よく見かけるのが焚火台ですかね。
メーカー名も良く知らないが、この形よく見るよな~って感じの物です。
もちろん価格は品質なので、値段が高い安いでアイテムを測るのは愚の骨頂です。
外遊び屋はタイムセールで安い物を追い求めた結果、結局高い物を買っていたという事が数度ありました。
例えばよく見る焚火台では

このタイプ!燃焼効率も良さそうで、下から薪を入れるので補給も楽そう!
外遊び屋も一度使ってみたい焚火台ですが、これも値段が1000円台の物があったり、3000円台の物があったりなので
タイムセール=最安値とは思わずに、とりあえず形で欲しい物とか便利そうな物は関連商品を確認した方が
あとで「うわ!500円安くあるじゃん!」っていう経験が少なくて済むかなと思います。
とはいえ
なんだかロゴがかっこいい物や

サイズが一回り大きい物もあるので、こだわりの物が見つかった時はかなり嬉しいですね。
ちなみに外遊び屋は

遮熱テーブルが欲しくなって1900円ちょっとで購入したところ

こちら!現在セールで1500円を切る値段になっています。
購入したタイムセールも数時間後でもいくつか安い物が出たのでちょっと複雑な気持ちになったことがあります。
なので「この形で一番安い物!」って考えている物は必ず関連商品をチェックしますね。

3.最後に

さてかなりワクワクです!
今回は出品されれば買いたい物がありますがやっぱり!

最近サンドカラーも悪くないな~って思っています。
タイムセールに出品されたら、青以外なら買ってしまいそうです(^^
またこれはもう買おうと思っているのが
消耗品で欲しいからというのもあるのですが、パラコードのようにも使えないかなって思っています。
そしてちょっと魅力的なのが
キャプスタのガスランタン!
なんだか心惹かれています(^^
ただこれらの物は時限タイムセールではないので、いきなりスタートダッシュで少ない原資を減らす気はありません。
26日9時開始!楽しみだな~!(^^

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事