「外遊び企画推進室」5年目に無事入りました!御礼と今後の方針!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
お陰様を持ちまして、このブログ「外遊び企画推進室」も5年目を迎えることができました。
2017年の8月に開設し、好き勝手書いてきたな~って思います。
TwitterやFacebookを含めコメントやいいねをたくさんいただき、「あぁ幸せだな」と感じる事も多くなりました。
雑文駄文の多いブログにお付き合いいただき、感謝の言葉しかありませんが、ホントにありがたいと思っております。

4年で記事数も1700を超え、1800に迫る勢いです。また書き上げて廃棄した記事は100を裕に超えるという状況。
というのも、ブログを書いている間は頭が他のことから解放されるというメリットが大きいんです。
考えることが沢山ある世の中、寝る前も含め、いつも何かに追われている感じもありますが、
アウトドアの瞬間、そしてそれを脳内で反芻するブログを書く時間は雑念を追いだし、気持ちをリセットできる時間です。
もちろんたくさんの方が来てくださるということも「書きたい」という気持ちにつながっております。
ほんとありがたい限りです。アウトドアに関しては何年たっても初心者の域をでれませんけどね(^^;
また温かい目で見守っていただければと思います。

今までは特に目標もなく、ただ好きな事をワチャワチャとやってきましたが、5年目にはやっと目標が出てきました。
それは「伝統工芸を使ってキャンプをもっと楽しみたい!」という事です。
キャンプアイテムは、扱いやすいもので軽量な物が多く機能美を感じます。
今まで伝統工芸というとどこか高尚な物で、日常であまり使わない物というイメージがありました。
しかし南部鉄器の及富さんより頂いた鉄鍋!
鉄鍋
これを使ううちに、自分の中で高尚な物に仕立て上げているだけじゃないか?使い勝手もよく機能美も持ち合わせる実用的な物なのではないか?そんなことを感じるようになりました。
確かにアルミやステンレスに比べると手間の掛かるものではありますが、その手間の時間が「まったりした時間」であることも気が付きました。
また丁寧に使いこめばそれに応えてくれるのが伝統工芸であることも知りました。
ならば!こういった物を使いながらもっとキャンプを楽しんでいこうじゃないか?という事を考えています。
現在どんなものを取り込むか検討中ですが、鉄器、銅器、錫。そして打ち物や組紐などは積極的に使っていきたいと思います。
こうした気持ちになったのもSNSで新しい事に挑戦される職人さんたちの姿を見て、また作った製品を使わせていただき、強く影響を受けたことがきっかけかと思います。
ホント人とのつながり、また人と接することで成長させていただいているなと感じます。
ブログやっててホント良かったと思っています。

さて長々と感傷に浸ってしまいました!5年目もまたダラダラまったりと好きなアウトドアに取り組んでいきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします!

 

外遊び屋

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事