アウトドアの新ジャンル?どこまでできる車中飯!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
先日の事、移動中の食事を外でと思っていたのですが、火を熾せる場所がなく途方に暮れていました。
しかし外遊び屋の車内には車中泊のセットがあります!
ポータブル電源が来てから車内の料理の幅が広がりました!
今回はこんなこともできますよという車内料理のレポートです。
いや実は絶望で始まった車内料理!こんなに楽しいとは!

1.車内飯のこれまでの実績!

メインで使っている車内のクッカーは

ちょこっと家電です。詳しいレビューは「車中泊が楽しくなる!車内で料理可能な「ハックちょこっと家電」」を見て頂くとして
銅のシェラカップ
クッカーは別の物でも調理できる案外使える車内飯アイテムです。
消費電力が260w。使用している時も280wで収まっていたのでそれほど大きくなポータブル電源でも稼働できるのがありがたい!
こちらでは
ちょこっと家電
目玉焼や
りょこっと家電
ウィンナーの焼き物に加えて
ちょこっと家電
お米も炊けるとなるとかなり使いやすいアイテムです(^^
ちなみにこの時に使ったのはシェラカップ!

キャプテンスタッグのビックシェラでしたが美味しく炊けました!
ご飯を炊いた
しかしこのラインナップでは色気がありません!
本来なら焚火で料理するはずだった食材を使って、車内泊の鍋に挑戦したいと思います!

スポンサーリンク

2.車内で鍋料理!成功成るか??

さて、一応ちょこっと家電「贅沢鍋」というあくまで鍋なので鍋料理は行けるでしょう!
この鍋料理が出来る自信がつけば、車内料理の幅がかなり広がるという物(^^
ということで用意したのが

鴨鍋です(^^
しかしここでミステイク!野菜を忘れました(^^;
緑黄色野菜はありませんねっ!
でも・・・
鴨鍋
豆腐は買っているという食性がばっちり出てしまいました。
まぁとにかく電源を入れて
鴨鍋調理中
蓋をすると・・・思いの外沸騰が早く5分もかからずに
鴨鍋完成!
良い煮加減となりました。
味はね・・・ウマイ!!
低温でじっくり行くと旨味が逃げてパサパサになることもあるのですが
これはちゃんと鴨鍋が成り立っていました!
車中泊・・・結構可能性があるぞ(^^

3.今後試したい車中飯

鍋料理で懸念したのが湯が沸くのが遅くなることでした。
それほど火力が強くないため、煮えるのに時間がかかるのでは?と思っていましたし
実際湯を沸かすのも5分から10分程度かかっていたので、具材を入れることでもっと時間が延びると考えていました。
しかし専用の鍋と蓋を使えば待つのが苦にならない時間で鍋が完成する。そこまでの火力が分かればかなり安心です。
となると色々挑戦したくなる物が(^^
まずは・・・やっぱラーメンですかね。袋麺!
カップ麺とはまた違う雰囲気ですし、かさ張らないので車内に常備もできる!ただ鍋に入るか??(^^;
他には冷凍の餃子や、お好み焼き、そしてタコ焼きなども温められるのでは?と思っています。
特にたこ焼きは一度焼いて、そこに出汁を入れて明石焼き風などもやって見たい!
最終的には先日焚火で作った・・・
無発酵パン
無発酵パンなんかもできたらいいなと思っています。
今後・・・広がる可能性が面白い!

4.最後に 

今回ちょっと残念な結果としての車中飯となりましたが、結構楽しめそうです。
というのも
車内からの景色
この景色を見ながらの食事というのも悪くないでしょう(^^
そして広がるレパートリー!特に次回より試したい料理が増えたのも成果です。
今後どこまでできるか、またどこで食べるか?楽しみです(^^

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事