キャプテンスタッグのミニダッチオーブンが大活躍!だらキャン▼レポ②
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
相方にアイテムを披露するキャンプのレポートの続きです。
第一回目は今年購入のテンマクデザインさんのテントや焚火台を初披露!
勝手に得意な気分になっておりました!
そして・・・
コットの奥でお昼寝タイム
お腹いっぱいのところでコットに横になりお昼寝です(^^
この後は渾身の夕食ですが、今回のキャンプの主役と言える新アイテムを投入!
それが現在人気で品薄状態のキャプテンスタッグの角型ミニダッチオーブンです!
これが意外と・・・いい感じ!使用感や使った画像を踏まえてレポと共に紹介です!

1.焚火台に火熾しを夕食準備!

昼寝から覚めたら夕食準備です。
春ですね。お昼寝もかなりぐっすりと寝られる気候になりました!
もぞもぞとコットから這い出し、夕食の準備にかかります。
今回は重大なミッションがあります!
それが・・・
キャプテンスタッグの角型ダッチオーブン
キャプテンスタッグさんの角型ミニダッチオーブンです。
詳しいレビューは

これを使っていきたいと思います。
恒例の儀式焚火台に着火は面倒だったので着火剤を使用しました(^^;
ダッチオーブンで湯を沸かす
この後の料理の準備でダッチオーブンで湯を沸かしておきます。
テンマクデザインさんの再販された焚火台。なんで?って感じるくらい燃焼がいいです。
なので着火も楽。高さが出るので煙突効果も期待できるのかと思うくらい。
ただのステンレスの板の上に着火剤置いて薪を積んだら勝手に火が上がります。
きっとこれは外遊び屋の腕ではないです。焚火台の性能!なかなかやるな!!
これで準備完了!早速夕食準備です。

スポンサーリンク

2.キャンプで炊飯の決定版!ユニフレームのキャンプ羽釜!

外遊び屋の相方がいるキャンプでは必ずお米を炊くのは
ユニフレームキャンプ羽釜
ユニフレームのキャンプ羽釜です。
正直味が違います。ホントは焚火で炊きたいのですが
こればっかりは相方が煤で汚すのを許してくれません。
なので・・・
シングルバーナーでお米を炊く
シングルバーナーで炊いていきます。
これを使ってから失敗したことが無いですね。
今回も・・・
炊飯成功!
ちゃんと炊けました!ご飯を炊く前に日本酒を入れておくと
失敗しない上にお米が非常に美味しくふっくらするのですが・・・
日本酒を忘れるというというミステイク・・・失敗した(^^;
でもまぁ・・・キャンプ羽釜を使えば成功ですよ(^^
このキャンプ羽釜3合炊きですが、今年新しく5合炊きが出ております。

これで育ち盛りのいるご家庭でも羽釜が出来ますよ!

3.真打登場!キャプテンスタッグ角型ミニダッチオーブン!

ここで先ほどのミニダッチオーブンの登場です。
ミニダッチオーブン準備
湯を温めておいたものと、蓋を別々に使います。
どちらもきっちりと温まっておりますよ!
まず最初に蓋ですが・・・
ダッチオーブンでハンバーグを焼く
ハンバーグを焼いていきます。
小さめが2ついい感じで乗ります。
蓋が出来ないのでじっくりと焼いていきます。
このじっくり焼くのが出来るのが鋳鉄の良いところですね(^^
さらに・・・
ダッチオーブンで水餃子
鍋の方では水餃子を温めます。
どちらもひき肉ですよ(^^;
餃子とハンバーグ
ハンバーグに綺麗な焼き目がつくのも嬉しいところです(^^
じっくりと焼いていき・・・
夕食完成です
夕食が完成です。
とん火は風防があって風に強い焚火台ですが、上昇気流も起きるので
火力が強くて助かります(^^

4.まったりキャプテンスタッグの実力を味わう夕食!

早速実食です!
ハンバーグとお米
お米の炊き方もハンバーグも無事焦げることなく、十分に美味しいです。
まぁね・・・このロケーションで食べれば大概のものは美味しいですけどね(^^
水餃子も大好評!こんごこの選択肢もありだね~ってなりました。
やっぱり蓄熱性が高いのでしばらくあったかいのと、お代わりをつくるときにも
まだ鍋が暖かいのですぐに湯が沸くのも優秀だなって思いました!
残念ながらまだ品切れ状態の様です。

5.続きます

いやはや今年のキャプテンスタッグさんは一味違いますね。
いやいつも楽しいけど今年は外遊び屋の心にドストライクにハマってきます。
翌日も大活躍なんですが長くなるのでここまでにして、次回は後日書きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事