焚火会も使用するキャンドルランタンが素敵すぎる!魅力に迫る!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
先日公開されたヒロシさんちのキャンプ集団?の焚火会の沖縄無人島キャンプの画像。
楽しそうでしたね~!
いや・・・あの動画でキャンプ行けないストレスが溜まってしまった・・・
むしろ・・・憧れしかなくなってしまった・・・なんて方もおられるのでは?
外遊び屋もその一人です(^^;
非常に魅力的な動画でしたが、その中で特に魅力的に見えたのが
「キャンドルランタン」
これは・・・影響を受けた方多いはず!
外遊び屋もAmazonさんのカートの中に入れちゃいました(^^;
これは・・・今年意外とキャンドルランタンが注目されそう・・・。
思えば外遊び屋も去年2つのキャンドルランタンを購入しているし・・・
ひょっとしたら今年はキャンドルランタンの波が来る?
ってことでキャンドルランタンの魅力に迫りたいと思います。

1.お手軽で簡単な炎を楽しめるランタン

外遊び屋も購入動機はお手軽に炎を楽しめるランタンといったところでした。
もちろん・・・
フュアハンドランタン復活
ハリケーンランタンもお手軽なのですが、
ロウソクだけで炎がたのしめるキャンドルランタンはそれ以上にお手軽ですね。
また専用のキャンドルを必要としないランタンも多いので
100均などで大量に手配できるのも便利なところです。
キャンドルランタン
ただ・・・そんなに明るくないのであくまでも雰囲気出しといったところです。
それでもお家キャンプ、部屋キャンプでもあるだけでグッとキャンプ感の出るアイテム。
扱いやすいアイテムなので今年の人気の兆しは分かりますね(^^

スポンサーリンク

2.センス良すぎ?「焚火会」メンバーのキャンドルランタン

何より今回の動画のキャンドルランタンのビジュアルが非常に素敵でした。
阿諏訪さんの動画でもトップに使われています。


このキャンドルランタン・・・。
こんなに風情のあるものだったんだ・・・って再認識させる画像です。
このアタリ・・・・さすが阿諏訪さんといったところでしょうか。
ヒロシさんたちも持っておられたので合わせて買ったのかな?
おそらく物になっているキャンドルランタンは

UCOのキャンドルランタンですよね。ちなみにキャンドル一本で9時間燃えるらしいので
キャンプでも忙しくなく使えるアイテムですね。
ただこれだけではそんなに魅力に感じなかったかも。
外遊び屋にグッとこさせたのは上のリフレクターです。

こちらが着くことで魅力が上がったのも事実です。
これは・・・憧れる・・・。
ただお気を付けください。Amazonでは現在5,000円以上します。
楽天では3月納品で1,700円ほどで購入できるのでまた値上がりしているのは確実ですね。
ここは・・・一回クールダウンして観察するのが良いでしょう。
いや・・・欲しい気持ちは分かりますが・・・・外遊び屋は待つことにします。
さらにこのUCOのキャンドルランタンには他のオプションも。

レザーのカバーなんかもあります。
う~ん!キャンドルランタン侮りがたい沼でしたな・・・。

3.他にも魅力的な物がいっぱい

扱いやすい分色々な物がありますね。

最近気になるライトメーカーさん。ハモサ。
雰囲気あるなぁと思います。いつもあまり情報が無いのが残念。
ガラスが手作り風だとライトも非常に風情が出ますからね。
そんな造りと全体的なクラッシック感が魅力です。
また外遊び屋が昨年購入した
ボトルランタンの初点灯
テンマクデザインさんのボトルランタンもユーズドガラス風にしてあり
火が灯ると雰囲気のある灯りを落としてくれます。
ただ・・・UCOのキャンドルランタンは持ち運び時にホヤ部分が割れないように収納できるのも魅力!
雰囲気だけじゃない機能性を持つのがかっこいいなぁって思います。

4.最後に

いやはや完全に焚火会に影響されております。
しかし阿諏訪さんの画像を見る限り右脳がこう申しております。
「抗うな。抵抗は無意味だ!」
理論的に考える左脳がどこまで頑張れるか・・・外遊び屋の脳内の構想が激化しそうです(^^;

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事