レトルト風だけど結構イケて見える簡単なキャンプ料理

Pocket

外遊び屋です。
キャンプに慣れるとキャンプ飯も簡単に済ましがち・・・
になりませんか?
食に重きを置く外遊び屋もどうしても
簡単になりがちです。
地元のお惣菜だったり、鍋だったり・・・
下手をすると・・・

ウィンナーだったり・・・

冷凍明石焼きだったりと・・・
気合を入れないとダッチオーブンなんかは
出る機会が少なくなりました・・・。
しかし・・・
やっぱり手抜きと思われたくないのも
キャンパー心理・・・。
そこで・・・
なるべく手抜きと思われにくく、
アレンジの効きやすいレトルト的な物を
ご紹介していきたいと思います。

広告

1.串カツ 

意外と、キャンプ場での人気も高い揚げ物。
これが簡単にできるアイテムが・・・


スーパーでも売っておりますが、冷凍串カツ!
これをさっと油で揚げるだけでアツアツの串カツが食べられます。
これがね・・・結構うまいんですよ。
外遊び屋も・・・

揚げ物を良くしますね。
アツアツの揚げ物は大人も子供も満足だし、
日清の唐揚げ粉があれば、野菜でも魚も
後付けでもアレンジが効きますからね。
使う道具は・・・

スキレットも便利!油の使用なので軽く拭いておけば
後片付けも簡単!
他にも・・・

外遊び屋の愛用品ですね(^^
少量の油で深さがあるので、串カツもしっかりと油に刺せます。
加えて安価!衝動買いしましたが・・・意外と使えております。

ちなみに!!

油はその辺にまいたりしてはいけませんよ!
冷めたらペットボトルなどに入れて持ち帰りましょう。
油が新しければ再利用もできるし、その他の場合も
自治体指示に従って処理してください。

2.ホルモン 

意外と便利なのが・・・


このホルモン!冷凍の物もあるので保冷剤代わりにも使えます(^^
こういったものが一つあると・・・
後は道の駅などで適当な野菜が調達できれば・・・
ホルモン野菜炒めが完了!
加えて味噌仕立てなどでは・・・
ホルモンうどんも可能です(^^
ソロキャンにも使える優秀な逸品ですね。

ただ!

結構量はありますので・・・


ちょっと大きめのスキレットを使うと野菜もたっぷりと使えます。
ちなみにモヤシ一袋入れると61/2のスキレットでは最初結構てこずります(^^;
ご注意ください!

3.最後に 

実際・・・最近のレトルトも良くできておりますが・・・
ちょっとアレンジできるのが嬉しいですね。
冷凍食品もかなり味がいいし!
そのアレンジもできる食材を探してみるのも楽しいですよ(^^

これからの時期のキャンプにも揚げ物はピッタリですから(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です