スポンサーリンク

外遊び屋です。
外遊び屋が使うクッカーは何種類かあり、名品と言われるアイテムもあります。
その中の一つ
焚火で炊飯
スノーピークのアルミパーソナルクッカーです。
これはホントに使い勝手の良いクッカーです。
たまに品薄になりますからね。買うときは気を付けないと!
しかしこのパーソナルクッカー!
外遊び屋が使うのは「アルミ」ですが「チタン」もあるんですね。
今回はこの「アルミ」と「チタン」の比較をしながら特性を割り出していきたいと思います。
何故か??
チタンも欲しくなったから!
分析していきたいと思います!

1.スノーピークのパーソナルクッカーがお気に入りの訳

外遊び屋が使うのはアルミパーソナルクッカーです。
これに出会いお気に入りなったことを話さなければ2個目が買いたいって気持ちを分かっていただけないと思います。
まず・・・パーソナルクッカーの存在自体は知っていましたが、
ピーカーでもないので興味も持っていませんでした。
しかし・・・キャンプ動画というより「ヒロシちゃんねる」にハマり・・・
ヒロシさんが使うあのクッカーは何だという事で調べたところこれだったんですね。
もちろん・・・
アルミパーソナルクッカー購入時
買いました!これも品薄だったのでなかなか買えなかったんですよ。
購入したときには3か月待ちと言われ・・・3週間後に来ました。
嬉しかったな・・・。そしてヒロシさんのように焚火で育て上げたい!
と使って・・・
スノピクッカーでフォアグラ料理
フォアグラを料理したり
アルミパーソナルクッカーで鍋
鍋をつくったり
餃子丼
お米を炊いたりと大活躍です!
そのお陰もあって
焚火とクッカー
良い味のあるクッカーになりました。
ちなみにお米を炊くなら小さい方で1合、大きい方で2合炊くのにピッタリです。
これ一つあればソロキャンは問題ないレベルです(^^

スポンサーリンク

2.なぜチタンなのか?

アルミだけで十分に楽しんでいるクッカーですが
なぜ今更チタンが欲しくなっているのか・・・・。
それは・・・
使い込んだ時のレインボーが美しい!
ご存知の通りチタンは熱を加えると変色して美しい輝きを持ちます。
これがやって見たい!!
ということでチタンを購入したい!育てたい!と考えています。
ただ・・・焚火だと難しいのでガス使いがメインとなります。
ということは・・・家で多く使えるということ。そこも魅力なんですね。

3.アルミとチタンの比較

良く言われることは熱伝導の違いですね。
アルミの場合はすぐ温まるので鍋全体に温度差は無いのですが、
チタンだと熱伝導が低いので熱いところとそうでもない所があります。
これは実感として持っているのが
スタッキングマグチタン
こちらはユニフレームさんのスタッキングマグチタン!
これに熱い湯を注いでも飲み口は熱くならず、飲みやすいんですね!
湯煎で日本酒を温めてもそのまま飲めるほど熱伝導は低いんですね。
一般的には炊飯や炒め物には向かないクッカーの様です。
それでどんな魅力が??
なんて思うなかれ!火が入って色が変わるのはもちろん。
アルミに比べて軽いという利点があります。
しかしそれ以上に魅力的なのが
金属臭が気になりにくい!
スタッキングマグも最初から金属の味やにおいはしませんでした。
これが魅力ですね。
アルミパーソナルクッカーは今となっては全く気になりませんが
最初はちょっと臭いが鼻につきました。
そうなると・・・チタンも十分に価値があるなぁと思います。
さて・・・どちらを選ぶかな??

4.最後に 

キャンプの楽しみにはアイテムを育てるっていう楽しみがあります。
アルミクッカーは十分に楽しんでいる途中です。
ここにチタンを加えたいというのも人情というものではないでしょうか。
どうせなら使い慣れたスノーピークのパーソナルクッカーで・・・とも思います。
ただ・・・

御値段が8,000円というのが高いハードルです。
ちなみにアルミパーソナルクッカーは

3,500円と半額以下・・・。
ちょっと気になるところがありつつもこの値段でしかも既に同系をもっているのにって思いますが・・・
使っているサイズな分だけ、使いやすいの分かっているので・・・欲しくなるんですよね。
とりあえず欲しい物リストに入れておこう(^^

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事