ユニさんのネイチャーストーブがかなり遊べる件

Pocket

外遊び屋です。
大山池野営場に遊びに来ております。
その理由は・・・

ネイチャーストーブラージで遊ぶ!

ことです。
かなり気に入ってます(^^
最初は・・・

ぴっかぴかでしたが・・・

だいぶんいい色に変わってきました!
味があります(^^
今回は色々実験したのでちょっとご報告です(^^

1.着火実験 

先日見つけた葉っぱ

こちらですね。
これは結構燃えます(^^
これを・・・

たっぷり詰めて火をつけると・・・・

大炎上です!このまま薪にも火が付いたので
やっぱり良い着火剤です(^^
でもこの日は雨上がりだったので湿った葉っぱもあり、
それは着きが悪かったので、やはり乾燥は重要ですね(^^
ここで・・・
一回火を消して松ぼっくりを試します。

松ぼっくりに着火するならティッシュが一枚あった方が
便利ですね(^^
着火の楽さ加減では葉っぱが一歩リードと行ったところでしょうか。
しかし!
燃焼時間は松ぼっくりの方が長かったですね。
どちらも優秀な着火剤です。焚火ならどちらでもよいと思いますが、
炭への着火を考えると燃焼時間の長い松ぼっくりが一歩リードですね。
ただ入手のしやすさでは葉っぱにもう一票!
収納サイズを考えると松ぼっくりにもう一票!
って事でどちらも譲らぬ良着火剤でした。
何なら葉っぱを下に引いて松ぼっくりに火をつけても良いかも。
でも・・・この葉っぱ・・・なんの葉なんだろう・・・
もみの木??わかんないや(^^;

広告

2.炭の火力が弱い 

ネイチャーストーブは炭も使えることが魅力です。
でも深いので少量ではあまり熱くならないという感触を
持っています。これをなんとか強くできなかと・・・
これまでは適当に積んでいましたが
今回はチャコスタに積めるように縦にしてみました。
火のつけ方としてはいったん焚火を少量燃やしてから
その熾火の上に並べていきます。
すると・・・10分ほどで炎が上がるほどに!
とりあえず湯を沸かしてみます。

ちょっと火が残っていますね(^^;
でも格段に速く湯が沸きました。
何ででしょうね(^^;
ついでに朝ごはん用に・・・

魚肉ソーセージを焼いてみます。

お~!中々の火力!
ちなみに前回は・・・

焦げておりますが、上の写真程には焦げませんでした。

今回も美味しいホットドッグです。
やっぱりかりっと焼けたパンとウィンナーは
かなりうまいです。
火力は大事だなぁ・・・。

3.最後に 

さて・・・3週連続の大山池野営場で遊んできました(^^

残念ながら曇りでしたが、気持ちよい朝でした。
ホントは夜に焚火が良いのですが・・・

まったり時間を過ごしたためできませんでした(^^
でもネイチャーストーブは楽しい焚火台ですね(^^

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに乗せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

「ユニさんのネイチャーストーブがかなり遊べる件」への3件のフィードバック

    1. はじめまして!
      杉の葉なんですね。ホント良く燃えます。
      でもホント気を付けないとマジで山ごと炎上になるくらいの
      火付きのよさですよね。気を付けないと!(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です