秋キャンプの温度に見る寒さ対策!山間部編

Pocket

外遊び屋です。
ふと・・・外の空気が吸いたくなる日・・・
そんな日ってないですか?
やっと雨が上がって貴重な晴れ間。
深まる秋の空気を吸って、ストレスの発散でしょう。
(外遊び屋にストレスがあるのか?って突っ込みは無しです)
今回は鳥取県は関金宿近くの大山池野営場にお邪魔しました。
大山池野営場の詳しい情報はおススメ無料キャンプ場ご覧ください。
今回もフラッと出かけてみましたが、温度を細かく見てましたので、
今の季節の防寒の参考になればと記録していきます。

1.出発編 

出発は10月26日でした。
既に過去の日なのでデータがあります。
最高気温は21.7度、最低気温は8.9度。
特に寒いことはなく日中は動くと汗ばむくらいでした。
翌日は特に予定の入っていない日・・・
って事は出かけても大丈夫か~って何となく思っていました。
全ての用事が終わったのが6時過ぎ・・・
まぁ行ってみればいっか・・・って感じで出発です。

目的地は鳥取県にある大山池野営場。
ここなら車中泊もできるし、トイレもきれい!
この時期の澄み切った高原の空気を味わうにはぴったりでしょう。

2.温度変化を見てみよう 

最近はホント情報に溢れていますよね~。
道路わきに立つ標識。そこに出る温度。
ドライブ中にも楽しませてくれますよね。
むろん楽しませるものではないでしょう毛で(^^;
出発したのは平野部でした。この時の温度は・・・

14℃

ちょっと肌寒いかな。ってくらいなのでフリース着用。
うん!今年の初フリース!
なんだか秋キャンプっぽいじゃないですか(^^
一路山間部を目指します。

少し登り始めたところで・・・

12℃

おっ!まだまだいける温度ではないか。
少し窓を開けて風を感じます。

心地よい冷え加減・・・
待ってろ!キャンプ場!(^^

まだまだ上っていきます。
たまに窓からの温度を確認すると
冷えてくることが分かります。
到着時の温度は・・・8度。
いまいちピンときませんよね?
フリース一枚で外に出ても特に寒いと感じませんでした。
寒さに弱い外遊び屋でも大丈夫なので、
この温度ならフリースと一枚羽織れば問題ないでしょう!

到着すると・・・時間は9時過ぎ・・・
既に3組ほどおられますので、駐車場に止めて
そのまま車中泊です。本来なら焚火をしたかったのですが、
皆様既に休まれている様子でしたので、諦めました。
まぁ当然ですね。
静かに車内を寝る使用。
ここでお楽しみの

晩酌タイム!
車中があまりにもゴチャゴチャしてて恥ずかしいので
おつまみのアップだけ。すみません(^^;
晩酌のお相手はAmazonプライムの映画です。
Amazonプライムはダウンロード出来てどこでも見れるから素敵です。
普段落ち着きのない外遊び屋はゆっくり映画を見るという事が少ないです。
なのでこういった時間・・・貴重なんですよね~。
見たのは「殿、利息でござる!」
なかなか人情も効いて良い映画でした。
見終わったのが12時過ぎ・・・
そろそろ就寝です。ただこの後・・・痛恨の温度確認忘れ・・・

広告

すみません。肌感覚で行きますね。

就寝時使用の寝袋は


こちらの寝袋で・・・丁度快眠
寝袋はちょっとスペックオーバーかなってくらいがちょうどいいですね。

3.翌朝 


外が明るくなり起床です。
外に出ても特に寒さを感じません。
でもフリースと一枚羽織って行動開始です。

朝日が見える場所に陣取ります。
寒くないのでホントに良い時間でした。

日の出。
これが見たかったんですね。
美しいです。
来たかいがあったというもの。
火が出た時からぐんぐん温度が上がり・・・
最終的にフリース一枚で十分でした。

4.最後に 

今回の夜から朝にかけては大体14℃から7℃といったところですね。
フリースと軽く一枚。寝袋は冬用で対応できましたね。
朝、外に出ても息が白くもなかったですから(^^
ホント今が一番良い時期ですね~。

さ!次もいくぞ~

広告
Pocket

「秋キャンプの温度に見る寒さ対策!山間部編」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です