簡単燻製も油断召されるな!失敗談編

Pocket

外遊び屋です。
既にご存知の方もおられるかと思いますが、
外遊び屋は・・・

ざっくりとしています

基本料理は、

ドーンとして!
ジャーとやって!
バーンと出す!

といった感じです。
なので・・・
今回のベーコンを作りたいっていうのも
細かい作業をせずに、簡単に豪快に行きたい!
って感じでやってます。

そもそも・・・
外遊び屋の燻製づくりは下ごしらえをせずに
熱薫すれば、結構美味しいって感じです。

しかし・・・
それで通用しないことがあるんですね(^^;
今回は自戒の意味と共有して同じ失敗をする方が
いないようにという願いを込めて書きます。

ただ結論を書きますと・・・

美味かった!

とりあえず、簡単な熱燻で挑戦します!

1.下ごしらえをする 

珍しいでしょ?下ごしらえするの(^^
頑張りました。
まず・・・

なんか、色が悪いなぁ・・・
使ったのは豚ひれ肉。普通は豚バラですが、
ひれ肉が好きって人がいるので・・・
これにクレソルをたっぷり塗って・・・

ラップに包んで一晩寝かします。
これで終わりにします。
たったこれだけなんです。
いや専門的には色々あるでしょうが・・・
外遊び屋的にはこの程度かなぁと。
だって・・・面倒なんだもん

2.燻製編 

今回は燻製の中でももっとも簡単な熱燻です。
一応あらましは・・・
熱で強制的に煙をいっぱい出して、炙ろうってとこです。
使うのは・・・
スキレット2枚と網。チップとバーナーがあれば十分。

まず・・・

お肉を冷蔵庫から出して常温に戻します。
そこで・・・

チップを強火で熱して煙を出します。
煙が出たら、中火にして

網を置いてお肉をオン!
諸事情で暗い写真が続きます。
そして・・・

蓋をします。程よく隙間から煙が出る程度で
調整します。強すぎず弱すぎず・・・

ソフトに燻します

あくまで・・・

ソフトに・・・

広告

イメージですよ(^^;
待つこと40分

出来てるんですが・・・・

こうやって前の写真と並べるとわかります?
いい感じ(^^
チップを入れすぎたので・・・

急きょ他の食材を追加です。
燻している間に本チャンのベーコンへ!

熱燻なんで、しっかり火が通ってます。

と思ったら・・・ちょと若い?(^^;
まぁベーコン風だから・・・

ちょっと焼いてみました!

はい!完成!!
他の燻製もできて豪華なディナーに見えません?(^^

3.実食 

ぱくっ!

あ・・・酸味が強い・・・

ん?ちょっとパサつく・・・

これは・・・ベーコンというより・・・

チャーシュー??

あ、チャーシューっぽいものだ!
ローストポークともいえるかも・・・
でも・・・

うまい!
なんだ!この旨さ!でも・・・

ベーコンじゃないなぁ(^^;
まぁうまいから良いか(^^

4.失敗原因 

これは・・・もうお分かりいただけるでしょうが・・・

豚ひれ肉を使ったこと

脂身の少ないひれ肉。
燻製でさらに脂が抜けて、パサつきが出たようです。
加えて・・・常温に戻す時間が足りなかったのと、
寒かったので、燻製時に水分が発生したこと。
水分で煙の酸味がついてしまいました。
スキレットで焼くことによって、酸味が緩和されましたが、
これは大いに反省ですね。

とりあえず・・・近々ばら肉でやってみます(^^;

5.最後に 

残念ながらベーコンってわけにはいきませんでした。
でも・・・ホントに美味しい!
チャーシューの食感を持つ燻製?
燻製されたチャーシュー?フランス料理の前菜っぽいです。
なんだか燻製って奥が深いなぁって思いました。
次はばら肉で1時間!炙ってみたいと思います。

 

 

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です