冬キャンプに向けてのキャンプ飯!やっぱこれ!

Pocket

外遊び屋です。
今回は島根県にある石見海浜公園に遊びに来ております。
島根も結構遊ぶところがあり、満喫中です。
これまでの記事は
一話新アイテム登場でキャンプスタイルが変わる?
二話キャンプ飯を100倍楽しむ方法!
三話こだわりの朝のキャンプ飯
四話キャンプ飯の仕込み!フィールド作業を減らす。
をご覧ください。

さて、二日目の昼食も無事に終えてまったりタイム中です。

 1.まったりタイム 

波の音と共にお昼寝の時間です。
こんな時にハイバックチェアのリクライニングは
非常に役に立ちます!
ホントチェアはこだわる点ですね。シーンに合わせて
色々なチェアが欲しくなります(^^
うとうとが時期にぐっすりに変わり、チェアで寝ること

2時間・・・

再び波の音で目を覚ましました。
なんかこの流れ・・・すっごく良くないですか?
この時間を過ごした自分にすっごい満足でした(^^

 2.夕食準備に入る 

良い時間を過ごした後には夕食準備です。
今回は明るいうちに作業を終え、夜もまったりしたかったいので
日が高いうちから夕食の準備に入ります。
しかし昔の人は的確なことを言いますね。

食っちゃ寝

寝ると腹が減り、腹が満たされる眠たくなる。
つまり・・・

腹が減った

それが理由です。あんなにも食べたのに・・・

今日の夕食は冬キャンプに向けて鍋です。
外遊び屋は鍋が大好きなのと、どうしても
焚火とトライポッドというコンボを使いたかったからです(^^
好きなんですね。この風景。
本日の鍋の具材は・・・
ハマチとニラでキムチ鍋です。
ハマチはお造り用がかなり安かった!
しかも地元で揚った魚とくれば買うしかないでしょ!
野趣あふれる感じでしょ?(^^
外遊び屋のキャンプはおしゃれキャンプは
ないですね~。「野趣溢れる」に魅力を感じます。
まぁビジュアルは気にしないわけではないので
どっちじゃないといけない!!ってほど強いこだわりは
持ち合わせておりませんが(^^;

広告

この鍋を火にかけて
湯気が上がるまで待ちます。
この辺はお好みですね。今回はクタクタになった
とろけるような野菜が食べたいので長めに火にかけます。
ちょっとキムチが少なかったかな・・・
でも新鮮なハマチという事でそれだけでウマイ!
鍋の後にラーメンを入れてしっかりと堪能しました。
いやぁ・・・つくづくおしゃれキャンプに向かない体質だなぁ。

 3.夕食後の楽しみ 

食後は好きな飲み物を飲み、話したいことを話し
ランタンの揺らぐ火を見て、波の音を聞き
日が落ちていくのを楽しみます。
日が落ちると・・・
イカ釣りの船ですかね。明るい光がこちらまで
はっきりと見えます。海は場所場所で景色が
違うから見てても飽きないですね。
雨予報も外れて良い夜となりました。

まだまだ続きます。

広告
Pocket

「冬キャンプに向けてのキャンプ飯!やっぱこれ!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です