スポンサーリンク

外遊び屋です。
今年外遊び屋が復活させたいものがあります。
というのも・・・・

カヤックキャンプ!

実は外遊び屋のキャンプはカヤックで行くキャンプでした。
完璧に移動手段であり、簡単コンパクトがモットーでした。
何度も書きましたが・・・オートキャンプに初めて自分の装備を
持ち込んだ時の衝撃は忘れません。
あの時に「キャンプ」という世界の広さを知りました。
と原体験のカヤックキャンプ!
最近は手軽すぎるオートキャンプにハンドルを切りすぎましたが
昨年の取材依頼、カヤックキャンプ熱も再加熱!
溶鉱炉のように熱くなり・・・

2019年は現場復帰するから!

って宣言しちゃいました。
今回はそれに向けて揃えたいアイテムのご紹介!
カヤックキャンプならずも便利なアイテムだと思っています。
では・・・お神酒も入っていますので熱く行きますよ!

1.ソフトクーラー

カヤックキャンプに限りませんが
クーラーボックスは重要要素。
特にカヤックでは食材の保存は大切です。
ただ・・・今まではすっごい簡易的な物を使っていました。
基本長くても2泊をレトルトで過ごすので食材を冷やすことを
考えてません。冷やしたいのはビールくらいでしたが・・・
オートキャンプに慣れちゃうと冷えたビールが欲しくなりますね。
海につけて冷やせ~ってよりもちゃんと冷えた物を。
便利は人を欲求の塊にしますね。
そんな中で欲しい物が

シアトルスポーツさん!9,000円程度です。
正直・・・カヤッカーの8割が持っているんじゃないかと思っています。
積載に限りがあり、またハッチの形により積載の仕方が変わるカヤックでは
ハードクーラーは難しいんですね。なので・・・ソフトクーラーがいいんですね。
今までは「冷たい=贅沢」なキャンプでしたがオートキャンプになると
冷たいを求めてしまうんですね・・・。
なので。。。今年は白を買おうかなって。
汚れは目立つけど、所有している方はちょっと少ないし。
性能は抜群!これですかね。

スポンサーリンク

2.防水用品

またカヤックなので防水用品の買い直しを考えています。
まずはドライバック!
無論持っていますが老朽化が激しいので買っとこうかなって。
正直・・・防水バックは不安になると買い替えるのが一番です!
というのも・・・一度の失敗も許されません!
失敗して濡れると・・・電気用品もアウト、着替えもアウトです。
なので・・・買い替えをしとくかな。
もう一つ欲しい物が・・・iPad用の防水ケース。

こんなのですね。
無人島に一人だと動画もいいし!
加えてブログや動画を撮るのもこれなので
雨なども想定すると欲しいなぁと思っています。
いや・・・オートキャンプでも不安になりません?
急な雨など。
値段も安いから持っててもいいなと思います。

3.寝袋

寝袋はたくさん持っています。
しかし寒さ対策のできるちゃんとした物。
そして小さくなる物が無いんですね。
先日も・・・

で昔のダウンシュラフを取り出したものの・・・
やっぱ寒いんですね。
なんで・・・
これを何とか。
なによりも小さくなるっていう絶対条件があります。
なので・・・

フリース生地のインナーシュラフを検討中です。
これとのコンボなら・・・意外といけるのでは??
温かそうでしょ?

4.最後に

カヤックキャンプに向けて買いたい物ばかりですが
全て普通のキャンプでも使えるものですね。
改めて・・・自分のキャンプスタイルの幅の広さにうんざりですね。
しかし・・・それが楽しいので仕方ありません。
とりあえず・・・インナーからかな~(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事