スポンサーリンク

外遊び屋です。
相変わらず七輪は大好きです。

囲炉裏の穴にもすっぽり収まるようにしたので
ますます使いやすくなりました(^^
これでいっぱい遊べる・・・
あ・・・いっぱい遊んでおりますが(^^

せっかくできたので今回はお祝いの
ステーキを焼いていきたいと思います。
肉を焼くには強火!
なので・・・しっかり火を熾します。
これに・・・

お肉をで~~~んと置きます!
ビジュアル的には良いのですが・・・
ここで一つのミスが・・・
お肉が大きすぎて・・・

酸欠・・・

これは・・・まずい!
煙がモクモクと上がりだしました・・・。
やばいやばい!
置き方を調整して空気が抜けるようにすれば
安定!
よかったよかった!

しかし・・・火力が落ち着くと次の問題が!

遠火にするのを忘れてた・・・

火力が強いので距離を取りながら焼かなければ焦げます。
しかも肉が大きいのでうまく均一に焼けません。
これは・・・困った・・・
しかし外遊び屋とて七輪で遊ぶこと十年以上!
そうそうに負けるわけにはいきません。
こまめに場所を動かして対応していきます。
結果・・・

まぁまぁ納得のいく焼き加減になりました。

実食したところ・・・
うまい!
やはり炭火で焼くと一味違いますね(^^
さらに・・・近火であったがために脂から出た煙に燻され
非常に香ばしい!
こんな効果もあるのかと今更ながら七輪道の深さを実感します。
そういえば・・・最初は近火で焼いて後に遠火にするって
聞いたことがるなぁ・・・。
これは・・・今回の収穫だな(^^

しかし・・・
今回は囲炉裏で勉強しました。
七輪を使うポイントがいくつか。
①空気の通り道は必ず意識!
②遠火の準備は必ず。
③近火の煙は調味料
という三つの要素を学びましたね。
また・・・囲炉裏に埋め込んだことで
風よけになるので火力が安定することも判明。
これは・・・めっちゃ遊べる・・・。
七輪遊び・・・
こりゃやめられんぞ(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事