スポンサーリンク

不定期更新の「だらキャン▼レポート」
前回は鳥取にて食材調達を行っています。
1.美味しい食材の調達の仕方!「だらキャン▼」レポート!
にて詳しく。
鳥取は食べ物がおいしいところですからね。
食材に時間をかけない訳にはいきません(^^
食料確保が出来たらキャンプ場に向かいます。

1.新アイテムを使う

今回の目的は先日のタイムセールで買った
KingCamp (キングキャンプ) タープ テント 車用 キャンプ 日よけテント (グレー)こちらを試すことです。
今までは

モンベルのミニタープを使っていましたが
もう少し楽にできないかなって思い購入。
夜中の2時に起きて買いましたよ(^^
こちらの詳しいレポートは
KingCampのサイドオーニングにて書いておりますが
手間としては、それほど変わらないかな。
ただ慣れてなかったこともあるので慣れれば
もっと簡単に張れそう。

説明書はありませんが他のテントを張ったことのある方は
大丈夫でしょう。ちなみに・・・
付属のポールの足を折って高さを調整しています。
これで・・・好みの高さに出来るのも便利ですね。

何せ安いので一つ持っていても良い物です。
ただ作りは値段なり・・・。
これさえ設営すれば・・・
現在の外遊び屋のスタイルは簡単地べたスタイルなので・・・
スグに設営出来ます。
なんせシート引くだけですから。
安価でブルーシートよりごついので雑使いに便利です(^^
後はテーブルをだして・・・設営完了!

スポンサーリンク

2.昼食を楽しむ

今回も昼食を用意したのは

鳥取県内でよく見かける「まるごう」さん。
お弁当もお求め安い値段でボリューム満点。
味も・・・なかなかいいんですよ(^^
これで・・・お腹いっぱいになったら・・・

そのままゴロンとお昼寝です。
最近このキャンプ場でごろんとするのが
ブームなんですね(^^
コットなども持っているんですが、
食べてそのまま横になる。
これがかなりの幸せです。
これぞ「だらキャン▼」(笑)
ちなみにこれからの季節は寒くなるので
下からの熱を遮断する必要があります。
やっぱり・・・

銀マットあった方がいいですね。
丸まるタイプは場所を取るので折るタイプの方が
収納には便利ですが・・・ワインボトルを持って行くには
ロールが便利ですよ(^^
現在は銀マットに寝袋敷きますが・・・
ウールブランケット欲しいな。
詳しいメリットは
キャンプの寒さ対策にウールブランケット!」にて。
既に品切れ多数・・・。今年は無理かな~。
って考えながらも・・・ぐっすり熟睡。
なんと2時間!
昼寝の範囲を超えてます!
いつの間にやら数組のキャンパーさんたちに囲まれて・・・
さらに皆さんお留守の状態。
疲れているのか?俺??
しかしこれだけで幸せお昼寝ですから大したものですよ(^^

3.だらキャンレポート続きます

毎度毎度進まないだらキャンレポート。
書くのもダラダラなのでメリハリなくてすみません。
しかし・・・地べたスタイルにハマっています。
今・・・ODグリーンの真ん中を切って
タープの真ん中に焚火スペース作ろうか考え中。
ODグリーンはかなり雑使いできますね(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事