ベランダキャンプにハンモックを!自立式が使えるか?

Pocket

外遊び屋です。
ベランダでキャンプというのは気軽にできる
外遊びの一つです。
外遊び屋も・・・

ゴザとコットで楽しんでいますが・・・

もっと楽しめないか・・・

と思っている時にふと思いました・・・
ベランダでハンモック泊!
これなら・・・もっとキャンプ気分になるんじゃないかと・・・
今回はベランダキャンプの可能性としてベランダハンモックの
可能性を探っていきたいと思います。

1.ベランダハンモックの可能性

ベランダで遊ぶにもテント

張ってみたり・・・

居酒屋風にしてみたり・・・

コットでしてみたり・・・
色々しましたが、結論的には
結構準備が大変・・・
テント張って中に籠るのが一番楽です。
ただ・・・

熱い!

広告

これはどうしようもないですね。
そこで簡単にできるのが・・・
ハンモックではないか。
この検討に入ります!

2.ベランダハンモックの問題点

もっとも大きな問題は・・・
ベランダにはハンモックをかける場所はない
という事ですね。
ただお気づきの通り現代のハンモックには
自立式ハンモックがあります。

これで解決!

な訳はありません。
だって・・・蚊の問題もありますよね。
たとえ住宅街とはいえ蚊がいないことはないです。
という事で使用したいのは・・・


蚊帳付きのハンモックです。
これなら・・・安心して眠れそうですよね。
しかし・・・蚊帳付きの自立式は高価なんですね・・・
お金で解決するか・・・

3.解決策を模索 

とりあえず・・・思い出したのが・・・

そいういや外遊び屋・・・
自立式のハンモックを持っていました。

わすれてた~!

これを使えば・・・蚊帳付きハンモックでも行けるんじゃないか??
という事で手持ち自立式と格安蚊帳付きが付くのかの問題ですね。

4.実寸してみる

まず・・・自分の手持ちの自立式を計測。
長さが…250ほどです。
これに比較すると・・・
現在購入希望の者は・・・260ほど・・・
つまり、つかない可能性が高い・・・
ならば!と他のメーカーさんも探してみるけれども
残念ながら250程度の物が見つけられていません・・・。
これはちょっと困ったことになりましたね。
この10cmほどを高さでカバーできるのか?
もしできなかったら・・・大惨事。

5.ちょっと考えている事 

高さにかけることは考えています。
しかしそれにはリスクがあまりにも大きい・・・
そこで考えているのが・・・
鉄パイプをぶら下げそれにハンモックを設営出来ないか・・・
もう一度ハンモックの画像をご覧ください。
この部分にカラビナなどでパイプを延長して
それにハンモックをかけれなのか・・・
ただ、問題はあります。
前後に通した場合・・・
パイプが邪魔・・・確実です。
これをどうしようかな・・・

6.最後に

まだまだ検討段階ですが、
これが出来ればかなり面白いです。
ぜひ・・・ベランダハンモックを完成させたい!
とりあえず・・・短い物を探しながら可能性探ります!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です