秋こそ食材で広げる炭火バーベキューの楽しみ方!

Pocket

外遊び屋です。
夏の海辺バーベキューもおおいですが、
秋の行楽時期もバーベキューも増えますよね。
しかも夏に比べて食材も豊富!
お肉はもちろんの事、魚も脂がのってきますし、
キノコも時期を迎えます。

マツタケ

なんかですね(^^
肉屋のおばちゃんは言いました。

「炭火で焼いたら何でもおいしい」

確かに一味上がりますね(^^
今回はそんな炭火を使うときの
おススメ食材と、使いやすいアイテムをご紹介です!

1.炭火おススメのアイテム 

まず火床でおススメしたいのは・・・

七輪です。少人数なら3人程度なら余裕ですね。
七輪のいいところは・・・高火力!
お手持ちの炭でも少し高い火力を発揮してくれます。
煙突効果ですね。
また扉の開け閉めである程度の火力調整が可能!
意外とありがたい。
また少量の炭で済むので経済的です。
正直コンロより・・・
火力、コスパ、燃焼効率、メンテナンスの面で
段違いの楽さを発揮してくれますね。
ただ人数が多いと数が必要になりますが、
庭でこじんまりと始めたいときには七輪がおススメですよ(^^

2.食材 

何を焼いても美味しいんですけれども
最初は・・・

焼鳥です!
バーベキューでコップが行方不明とか、
お皿とコップ持ったら箸はどうやって食べるの??
などなど取り皿には苦労することが多い!
これが・・・焼鳥なら手でいけるので、
他人と混ざることが少なくなりますね。
また・・・生肉触った箸が気になる方も
これなら、その心配が少なくなります。
なにより・・・安価になります(^^
それに・・・自分で刺せば色々な食材を楽しめます。
外遊び屋もニンニクを刺したりもしますから(^^
ちなみに・・・
焼鳥の時は網の目が細かくない方が便利です。
網の目が細かいとそれだけくっつく場所が多くなり
ちぎれたりすることがあるんですね。
なので網の目が大きい方がその危険性がなくなりますね。
外遊び屋の最近のお気に入りは・・・

キャプスタさんの網ですね。
焼肉用の肉だと落下の危険がありますが、
焼鳥なら問題ないですね(^^

次に楽しめるのが・・・魚でしょう!
この時期なら・・・何よりも・・・

さんまでしょう!尾頭付きっていうのがありがたい(^^
さらに・・・サバもいい時期になるし・・・

広告

秋鮭っていう選択肢もあります。
意外とね・・・お肉が苦手って方もおられるんですよね。
そんな時に魚を一つ入れておくと良いでしょう。
また魚に限らず・・・

イカっていう手もあります。
また今外遊び屋的に・・・

落ち鮎・・・

これを狙っています。
川魚もいいですからね。
魚があるとバリエーションが広がります。
でも・・・綺麗に焼くのが難しいのも魚の特徴・・・
皮がベロンと剥がれたり、なんならお腹の身が全部持って行かれたり・・・
焼き上がったら骨しかない・・・なんてことも・・・
外遊び屋も工夫をしておりましたが・・・


こいつと出会って魚焼きが楽になりました・・・。
これとの出会いで・・・

イカもどこもちぎれておらず・・・

干物もキレイに焼けたり・・・


この無傷!
定食屋のサンマにも使えるレベルでしょう(^^
この網は結構安価ですが・・・焼くのも楽しいですよ。
バーベキューに慣れてない方でもこれで渡せば
焼いてくれますからね。
このまま網の上に置いて焼けますから(^^

3.最後に 

炭火バーベキューは楽しいですが、
結構気を使って楽しめないという記事も出ていました。
ただ・・・バーベキューパーティーと
炭火焼きはまた違う物なので、気苦労があるからと言って
バーベキューを嫌いになって欲しくないですね~。

美味しいよ~

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です