キャンプの肝は米!楽しすぎるキャンプ飯!

Pocket

外遊び屋です。
ミニマムなキャンプ中ですが
たっぷりと焚火に3時間を費やすという
焚火しかしていないキャンプとなりつつあります。
調理も簡単・・・でやってきましたが、
食べることに異様に執着する外遊び屋的には
簡単だけでは終わらせません!
最終日の食事!ここはがっつり行きますよ!
しかもお気に入りのアイテムで!

1.真夏の夜の睡眠 

なんせ8月ですからね。
しかも車内泊。しかし・・・


こいつをつけることで窓が開けられます。
これだけで高原などでは涼しくなります。
加えて・・・

ポータブルサーキュレーターで空気を回すと
さらに体感温度が下がります。
ちなみに・・・

二個攻め(^^
一晩回り続けていました。
意外とタフなんですね。

しかしやはり羽の大きさは破壊力になります。
もう一つの

コールマンさんの方がよく空気が回りますね。
大きいのは邪魔にはなりますが、それだけ威力はあります。
しかしこの子たちのお陰で・・・
8月とはいえぐっすりと睡眠が取れました・・・
気付くと・・・

朝・・・
タイムラプスで夜明けが撮りたかったのに・・・
気が付いたら明けてました・・・痛恨のミス・・・
その傷の痛みを胸に・・・二度寝・・・

気持ちよすぎ・・・

で起きたところで・・・

コーヒーですね。
まだ目覚めていない体に温かみが流れ込み
細胞を起こして回ります。
なんか・・・落ち着く・・・
同時に朝食の準備です。

広告

2.こだわりのコメ! 

今回の朝食は・・・昨日の夕飯です。
なので・・・ガッツリ行きます。
まずは・・・

火起こしと炊飯です。
コメは・・・こだわりのキャンプ羽釜!


外遊び屋が数種類持つ飯盒の中で
もっとも美味しくお米が炊けるアイテム!
ちなみに・・・

少し値段の下がる物もあります。
いやホント羽釜で炊いたご飯はうまいんですよ。
是非試していただきたい!

炭を起こした理由は・・・

和牛です!
肉を焼くのに最上級は炭火です。
むろんスキレットでも鉄フライパンでも美味しいですが、
焼くこと自体が調味料になる炭は最高です。
これを塩コショウで焼きます。
ちなみに・・・肉を焼くときには強火です。
ここもぜひ!
ちなみにガス火の直火で焼くと水っぽくなるとか・・・
ガスが燃えると水蒸気を出すのでそれが原因らしいです。
外遊び屋はガス火で焼くこともないし、そこまで味がわかるわけでは
ないので・・・真偽は分かりませんが・・・
「美味しんぼ」情報です(^^;


さてお米も炊けたところで・・・

キレイでしょ?

肉を焼きます。

4切れが限界ですが・・・
さらっと焼いて・・・

コメに乗せて、ガッツリ食いつけば・・・

肉がとろける~!

いや・・・飲み物のごとく米がなくなります。

うまっ!

3.最後に 

あっさりと朝食を食べ終え満足。
ここであえなく撤収時間。
それでも、十分に堪能した1泊2日。
アイテムは最小限でも楽しみは無限大!
それを実感した1泊2日。
ホント・・・キャンプはいい!
もうすぐ9月!シーズンインだ!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

「キャンプの肝は米!楽しすぎるキャンプ飯!」への2件のフィードバック

  1. こんばんは(^^)

    やはり日本人なら米ですね!
    羽釜で炊きたてご飯、絶対うまいやつじゃないですかw
    ユニの羽釜欲しくなってきました(^o^)

    1. みーこぱぱ様
      おはようございます!
      返信遅れてすみません。
      この三日ほど、飯盒とアルミクッカーで炊く機会が
      あったのですが、やはり羽釜のうまさは段違いですね(^^
      ユニの羽釜もっともっと他の物も作れないかと考え中です(^^
      炊き込みご飯もしたいけど・・・最初は牡蠣飯したいんですよね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です