ミニマムキャンプにミニマムクッカー!でも汎用性抜群!

Pocket

外遊び屋です。
わけ合ってミニマムなキャンプになっております。
しかし・・・幸運なことに、日程は空きました。
では・・・
このままどれだけ楽しめるかが問題になります。
そんな時に大活躍したアイテムたち!
ご紹介しながらのキャンプレポートを続けたいと思います!

1.食事準備 

やはりキャンプには火が必要ですよね。
こんな時の外遊び屋の定番は・・・

ネイチャーストーブのラージです(^^
松ぼっくりで着火です。
炭を起こしすぎると、後で消すのも大変ですから
少量です。
そして


こいつを使って火をつけるのが最近の流行り!
結構楽しいんですよね。
炎が上がる瞬間がたまりませんぞ(^^
むろん失敗することなく火が着きました(^^

後は火が回るまでまったりと待てば大丈夫。
ネイチャーストーブラージは下部がメッシュで
火力がかなりいいですからね。

非常に小さくなるので邪魔にならない焚火台です。
詳しいレビューもあるのでご覧くださいね。
これで火が回れば準備万端!

2.クッカー 

今回はお昼のお弁当がボリューミーだったので簡単に・・・
朝食用に買っておいたものが夕食となりました(^^;
まぁ二時間寝ましたからね・・・。
今回便利だなぁと思ったのが・・・


この焼き網ですね。
魚が非常にきれいに焼けるので重宝しているアイテムですが・・・
今回はまず・・・

イカ焼き!

キレイに焼けたでしょ??
醤油をかけたので香ばしい!

うまっ!

広告

バックの飲み物が空になっております(^^;
さらにメインがハンバーガーです(^^
この時にも・・・

五徳としても使えます!
なんせ・・・このハンバーグ!

この分厚さですからね(^^
スグには温まりません。
しっかりと、じっくりと温めて行きます。
そして最後には・・・

パンも焼けます(^^
いや・・・晩御飯はこの網の大活躍です。
むろん・・・

完成です!
ちなみにやっぱり分厚すぎたので挟まる程度に
小分けにしました(^^;
さらに・・・チーズインハンバーグなら
チーズバーガーっぽくなりますね。
これまたウマイ!
程よい腹具合に、程よい食欲をそそります。

3.食後の楽しみ 

お腹もいっぱいになると・・・
一番小さな炭を残して後は火消ツボへ。
そして残った炭に薪を置いたら・・・

焚火の時間に入ります。
この時も火吹き棒が役立ちます。
薪を置いて炭を吹いたらあっという間にこれです。
だからやめられん(^^
この後なんと・・・二時間燃やしてました。
なんでしょうね。
まぁこの時間を待っていたのでしょうね。
ずっと我慢していましたから。
時には大きくしたり、消えそうになったり。
消えそうになると火吹き棒で拭いて
また大きくさせる。
それの繰り返し。
大きな薪を入れてはそれが燃え尽きるまで
面倒を見る。それも繰り返し。
まだまだずっと燃やしていたい時間でした。

4.続きます 

毎度ながら長くなるので続きますね。
でも・・・ホント焚火は最高でした。
明るくなるだけで、温かみを伝えて、
熱いはずなのに人を寄せる。

これですね(^^
ホントキャンプはいい!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です