ソロキャンプのテント比較!多様性が魅力あふれる!

Pocket

外遊び屋です。
そろそろ、ソロのキャンプ準備ですよね?
外遊び屋もすでにソロ用のテントは所有しております。


こちらのテントですね。

前室も広いしコンパクトに収納できるので
カヤックキャンプの時代から使用している相棒です。
優秀です。
ただ今回カヤックキャンプに行くにあたり、
最近のソロキャンテントってどんなのがあるのかと
見てみたら・・・

めっちゃおもろいやん!

って事で・・・外遊び屋が引かれたソロキャン対応の
おもしろテントをご紹介です!

1.人気のトンネルテント 

トンネル型のテントと言えばDOD先生の
カマボコテントですね。
インスタでもブログでもよく出てきます。
流行してるんだな~って思います。
使い勝手もいいんでしょうか。
気になるところですが、お試し買いは・・・
なんて思っている方!
出てるんですね。安価で。
それが・・・


8,000円程度!
たっぷりとある前室!基本的には3人用の様ですが
ソロ、デュオ用と考えた方がよいかと。
これなら・・・プライベート空間も作れる2ルームといったところ。
スペックは・・・基本的には問題なさそうですが、
お値段程度と覚悟しておく方がよいでしょう。

広告

2.広々前室跳ね上げて開放的 


こちらは広い前室!そして開放部が多いので、跳ね上げれば(自分で)
かなり開放的に使えそうです。
写真に写っている前室にもグランドシートが付いているのか??
冬のソロキャンで一人お座敷とかで景色見るとか・・・
アツアツ湯たんぽを入れたキャンプコタツから
外眺めるとか?
前室が広いと色々出来そうですね。
タープ要らないから撤収も楽そうです(^^
お値段も10,000円以下ですから最初の一張には良いかもしれません。

3.ベランダキャンプにも良さげ 

いや・・・もうね。
今回これがめっちゃ魅力なんですよ。
そりゃ・・・現在ユニさんのREVOベース購入に向けて
蓄金中の外遊び屋なんで購入できるかわかりませんが・・・


5,000円程度。
なんか・・・元祖キャンプって感じがしませんか?
レトロ感というか・・・映え関係なしの心意気というか。
さらに・・・ベランダキャンプにピッタリ!
長いから狭いベランダでも対応してくれる!
ホント・・・必要はないテントなんですが・・・
男らしいといういうか・・・
無骨というか・・・むしろ粗忽?(^^

4.変化球


お高い!
でも・・・あってもいいかなぁって思ってしまう。
ベッド・・・だけですよね。
便利な前室もなく、レトロでもなく、コンパクトでもなく・・・
まさに怪物くんに出てくるドラキュラ伯爵さんの寝床・・・
これ一つで寝てたら・・・きっと誰かが心配して見に来ますよね。
もしくは・・・

何?備品??

って感じで(^^
でもそのためだけにこの値段は払えないか~

5.最後に 

買わないアイテムでも見てると楽しい物ですね。
特にベッドのテント。
面白い!
ただ!

ただ!

ご注意ください。お値段はお値段ですよ!
それだけはお忘れなく。
お値段以上はそれほどあるものではありません。
そこは理解して格安品には手を出しましょう(^^

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です