キャンプの原体験!焚火料理のおススメアイテム!

Pocket

外遊び屋です!
キャンプ中ですか?
なんとか雨も降らずに済みそうですね(^^
さて、焚火が既にキャンプの楽しみではない流れも
ありますが、外遊び屋はまだまだ焚火が楽しいですね。
しかしこの焚火・・・意外と調理しにくいってのも
事実!
いや火加減が難しいという事ではなく、
煤が着くから食材をそのまま焼くので
ちょっと躊躇いますよね。
最初は炭火で後から焚火・・・という流れもありますが、
やっぱり焚火で料理というかっこよさも感じますからね。
なので・・・今回は焚火による調理を考えていきたいと思います!

1.鍋物 

スタンダードに鍋ものですね。
外遊び屋も・・・

焚火に合わせて囲炉裏鍋を買っております。
特に寒い時期には温かいというだけでもご馳走ですし、
調理も簡単!味のバリエーションもできて
何より地元食材を食べやすいメリットがありますね。

他にも鍋物・・・というか魔法鍋?
それが・・・

ダッチオーブンでしょう!
ザ!キャンプ!
といったところではないでしょうか(^^
回数を並べるごとにキャンプでの使用頻度が
下がるという事もよく聞く話ですが・・・
家でも使えるキャンプアイテムとして
かなり優秀ですよね。

なによりも・・・豪快でウマイ!!
まさにキャンプ飯です(^^
最近は・・・


格安のダッチオーブンも多数出てきているので、
お試し買いにもピッタリですね。
特にニトリさんはかなり格安です。
ニトリのダッチオーブンレビューもご覧ください。

広告

2.フライパン 

外遊び屋も買いましたからね・・・

鉄フライパン!
厚みもあるので一度暖まると調理しやす利点のあるし、
なにより移動が楽ですね。
遠火、近火、強火、弱火。
好きに調節できますからね。
ステーキもできるし!

パスタも可能!
調理の幅はかなり膨らみますよ。
ガシガシ使えるのも魅力的です。
鉄フライパンも


外遊び屋が使うこのタイプだけでなく

ブッシュクラフトさんからも武骨な物が出ております。
いや・・・これからブームになるのかなぁという前兆を感じますね。
え?感じたいだけ??

3.鉄板 

もう一つ最近流れを感じるのが・・・

鉄板ですね!

いや・・・外遊び屋はフライパンがあるので
購入は躊躇っておりますが・・・


これもかっこいいなぁと思っています。
取っ手も付いているし、フライパンのように使えますよね。
なんか・・・かっこいいって思っています。
使い勝手はきっとフライパンの方がよいでしょうけど・・・
便利だけがキャンプではないですから(^^
気になって調べてみると・・・

鉄板ではないですが・・・
バーベキューマットなるものも発売されています。
確かにこれなら、汚れないし、使用後も清潔にできますが・・・
使い方は鉄板と同じですね。
無骨感とは無縁ですが、なんか板で焼くっていう流れが
来ているのかなぁと思います。
そういえば・・・各メーカーさんも最近鉄板の製品多いような気も・・・

4.最後に 

焚火でも簡単調理できるものを上げてみました。
BBQももちろんいいし、炭火も良いですが、
炎に調理させるっというのは一種快感を覚えます。
人間の本能??(^^
どちらにしても煤が付くので後片付けはちょっと大変。
オシャレに手軽に・・・とはちょっと遠いですが、
豪快には欠かせないかなぁと思っています。
そろそろ外遊び屋もキャンプ準備だなぁ~

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

「キャンプの原体験!焚火料理のおススメアイテム!」への2件のフィードバック

  1. こんにちは(^^)

    外遊び屋さんといえば、料理のイメージ大きいです!
    トライポッドで鍋、いいですね~
    村の鍛冶屋から出たステンレスダッチオーブンが気になってます。

    無骨な鉄板は流行ってますよね~。
    ちょい焼きに便利、とは思いますがスキレットやフライパンでできるし、
    何より油が流れて周りが汚れるのが嫌で買ってませんw
    地面に落とすのも、なんか気がひけてしまいますw

    1. みーこパパ様
      こんにちは!
      料理・・・好きなんですよね(^^
      むしろ食べるのが大好きなんですね(^^
      村の鍛冶屋さんのダッチ!見た目がいいなぁと思いますね~。
      ステンレスのダッチはメンテナンスフリーなのもよいところです。
      作り置きできるのはありがたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です