おススメキャンプ飯!クッカーで簡単調理!

Pocket

外遊び屋です。
キャンプシーズンですね。
この時期しかキャンプしないって方もおられるようで、
気合の入った準備を身う事が多くなりました。
外遊び屋も見習別ければ!
キャンプ飯も夜はバーベキューなどの
豪快料理が多いようですが、
到着した日のお昼と、翌朝はちょっと困っている。
って方もおられるようですね。
カップ麺ばかりもどうも・・・。
そこで簡単にできるキャンプ飯をちょこっとご紹介。
どのクッカーでも簡単にできるので、クッカーごとに
ご紹介していきたいと思います。

1.パスタはいかが?

簡単キャンプ飯の代表格はパスタではないでしょうか。

え?でもパスタは茹でて湯を切ったりと意外と大変・・・

って思うなかれ!
一気に具材事茹でてしまうっていう手があります。
これを使う事で簡単捨て汁無しでパスタが作れます。

2.アルミクッカーで簡単パスタ 

キャンプのクッカーと言えばアルミが多いですよね。
これを使っていきたいと思います。
今回使ったのは
メスティンです。まぁ使いやすいので(^^;
メスティンでなくても大丈夫ですが、
パスタ全体が浸かることは意識してくださいね。
ちなみにパスタ一束に対して水分200㏄を意識すれば
大丈夫ですね。
今回は・・・牛乳を使ってイカの塩辛パスタです。
まずは・・・・

牛乳200㏄と塩コショウ、オリーブオイルを大匙程度入れます。
ここに・・・

塩辛をスプーン一杯。
軽く牛乳に溶いたら・・・・

パスタを半分に折って投入です。
しっかりつかるようにしてください。
そしてここからが注意!

ひたすらパスタをほぐしてください!!

ほっておくとパスタが塊でゆがさります。
なので箸などで崩しながら茹でてくださいね。
すると・・・

だんだん水分を吸って柔らかくなります。
後は水分がなくなるまで混ぜていると・・・

出来上がりです。
パスタは湯がくとゆで汁に過ごしとろみが出ますが、
これが牛乳と混ざりクリーム状になりますね。
焦げ付かないように注意してください。
また・・・
外遊び屋は早茹で3分のパスタを使用しています。
昔カヤックガイドの頃名残ですが、
火が早く通るので扱いやすいんですね。
パスタ料理に芯が残る方はお試しください。

広告

3.おススメ鉄フライパン 

外遊び屋がおススメなのは・・・


こちらの鉄フライパン!
外遊び屋のお気に入りアイテムです。
というのも・・・
焚火でガシガシ使っても大丈夫!
しかも蓄熱性が高くて調理がしやすい!
ユーザビリティがばっちりで扱いやすい!
ですね。
いや・・大きなスキレットでもいいのですが、
鉄フライパンは取っ手が熱くならないので
安心して扱えるんですね。
焚火が好きで調理したい方にはおススメの商品です。

熱くなりました。

このフライパンですが、少し深みがある物なら
鍋としても使えるのが優秀!
この特性を生かしていきたいと思います。
今回はアサリスープパスタを作りたいと思います。
スープパスタだとあまり水の量を気にしなくても
失敗することが少ないので(^^
まずは・・・

鉄フライパンにアサリを入れて、
アサリがヒタヒタになるまで水を入れます。
そして湯がいていくことしばらくで・・・

貝が開いてきました。
アクをとるかどうかを考えましたね。
アクも味な気がしたのでそのままです。
粗方開いてきたら・・・

パスタを投入!
フライパンは大きいので今回はおらずに入れます。
これでつつきまわしたら、くっつかずに行きますね

ほぐれてきたら・・・

クレソルを投入・・・
大体の料理に合いますね。
便利な調味料です(^^
これを振りかけて、湯がき加減を確認したら・・・

完成です!
いやね・・・
アサリの出汁がパスタにしみ込んで・・・

ウマイ!

最初にニンニク炒めても絶対美味しかったなぁ
でもスープパスタ成功です(^^

4.最後に 

パスタなら昼食にピッタリだと思います。
基本的には具材と煮るだけなんで早めに簡単にできます。
味のバリエーションも効くし、なにより調理した感もでますからね(^^
楽しんで作って行きましょう!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です