夏キャンプの暑さ対策!寝苦しい夜をちょっと快適に!

Pocket

外遊び屋です。
連日の猛暑!
この中のキャンプは・・・

どれだけ涼しく過ごせるか・・・

それを考えるのが必要ですね。
高度の高いところに行くというのと、
扇風機を使うってことくらいですかね。
代表的なところですね。
扇風機は外遊び屋もポータブルを使用しております。
賛否両論ありますが、外遊び屋的には非常に
効果がありますね。
でも今回はポータブル扇風機の話ではありません。
外遊び屋も日常で使って非常に使い勝手が良いと
思いましたのでご紹介です(^^

1.ズバリ商品 

その商品はこちらです!


涼感ジェルマットです。
これがね。いいんですよ。
実は外遊び屋熱がこもりやすい体質です。
日中の熱を体内にため込み夜にじわじわと体を焼くんですね。
これって結構しんどいんです。
クーラーなどで冷やすことが多いですが、
寝る時にはアイスマクラを使用しております。
しかし!
アイスマクラは冷凍されてこそ真価を発揮の為
キャンプでは使えませんね。
それが、このジェルマットは冷凍などの必要なく
冷たい感覚が続きます。
すごく冷たいわけではないですか、ひんやりと

板の間に寝転がったような感覚

これが続きます。
このおかげでゆっくりと寝れるんですね(^^

広告

2.性能 

特記するほどの物はないですが・・・
1.冷やさずに使える
ここは大きくないですか?
冷たいというのが贅沢なキャンプシーンにおいて
氷や電源を使うことなく涼感を得られるというのは
有難いことです。
2.繰り返し使える
2泊3日などの長いキャンプになっても冷やす必要がないので
なんどでも繰り返しつかえますね。お昼寝、寝る時、
運動の後の火照りなどなど。必要シーンに合わせて使えます。
巻いて保管できるので場所をとらない!とは言えませんが、
比較的小さくなります。
3.使用時間
これは書いておりませんし、基本的に外気に左右されるので
何とも言えませんが、外遊び屋の使用した感じでは2時間と
言ったところでしょうか。外遊び屋の夜の体温は高いので
それが左右していると思いますが・・・。
熱くなったら外して、またちょっとしたら戻せばまた冷たいです。

3.他商品との比較 

類似商品もあるので、お好みで・・・って言いたいのですが
ここでは外遊び屋がこの製品と決めた要素を
少々お伝えします。
実は店舗で触ってきてこれに決めたんですね。
正直・・・これ破れないかなって心配になりますね。
しっかりした素材の方が安心して使えるし、
ハードユースの多いキャンプでは壊れそうっていうのは
かなり大きなマイナスです。
それでもこれを選んだのは・・・

一番冷たいから・・・

です。頑丈にナイロン製品の物になると
中のジェルの熱があまり伝わってこないんですね。
いや冷たいんですが、比較するとこれが一番冷たいんです。
今回マットを買う理由は体を冷やす事。
冷えなければ意味がないので、こちらを購入です。
結果・・・正解だっと思っています。

4.最後に 

実は買い足しを検討中。
それが・・・


2枚セットで3,000円程度です。
しかも2枚セットだから90cmのマットとして使用可能。
体の半分をカバーできますね。安眠出来そうです。
家でのお昼寝にも使えるし・・・ぽちっと・・・(^^

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です