隠れた名品!ユニフレームのマルチロースターの遊び方をブログで紹介!

Pocket

外遊び屋です。
ユニフレームさんの名品は多数あります。
ファイアグリルや黒皮のダッチオーブンなど・・・
枚挙に厭わないですね。
そんな綺羅星のようなスターアイテムほど
脚光を浴びることはありませんが、
やっぱりこれ持ってると便利だよねって
いぶし銀のような地位を得ている
優秀なアイテムもあります。
それが・・・

マルチロースター

主役になるわけではないけれども
側にあると非常に助かるアイテム!
今回はこのマルチロースターの魅力にブログで迫りたいと思います!

1.基本スペック 

まずは基本的な情報から。
マルチロースターはガスバーナーで簡単に焼き物が
出来るアイテムです。

下のメッシュ面に炎があたり熱を広げて
上の網で焼けるというシステムですね。
この網が小さくなるために真ん中で折れます。
そうすることによって焼き方もかえれますが・・・
外遊び屋はこのまま使う事がほとんどですね。
そして大きさ。
収納時:約200×130×19mm 重さ:300g
と小さくなります。
これくらいならキャンプの積載も気にしなくて
良いですよね。ちなみに外遊び屋は・・・

調味料ボックスに収まっています。

キャンプに常備品なんですね(^^
出番がないことも多いですが、
マルチロースターが今あれば・・・って事も多いので
常に持っていますね。

広告

2.使う局面 

こういう時に便利にです!ってより
あ・・・コレコレって感じで出てきます。
外遊び屋のキャンプスタイルは焚火を使うスタイルです。
なので基本的に焼く、煮るなどは焚火を使うのですが、
場所、手間、時間を考えると火を起こしている場合では
ないことがあります。
でも・・・
ちょっと焼きたい!
フライパンじゃなくて炙りたいんだ!って時も
ありますよね。網で焼いた方が美味しい食材たちです。
そんな時に便利ですね。
たとえば・・・

アタリメ!
目の前の網で反りかえっていく感じは
なんとも趣のあるものです。
フライパンでもできますが、やっぱ網でしょう(^^
また、

海老!
ちなみに干物なんかも焼けます。
むろん炭火が一番おいしいですけれども、
網で焼くと無用な油などが出て食材を浸すことが無いので
純粋に美味しいんですね。
食に重きを置いている外遊び屋としてはかなりありがたいんですね。
そして・・・

朝食にも!ちょっと炙って・・・

具材も温めて・・・

サンドイッチ!
この日は朝早くでなければならなかったので、
火を起こすのが面倒でしたが、これで美味しい
朝食にありつけました。
ちなみに・・・

ハマグリ焼いても楽しいですよ(^^

3.弱点 

優秀なアイテムですが、弱点もあります。
それは火力が弱くなること。
まぁメッシュで熱を広げて、さらに食材まで
距離があるので火力は下がって当然ですね。
それでも・・・
パンを焼く分には全く問題ありません。
むしろ意外なほど早く焼ける為、
焦がさないように気を付けてください。
でも魚や肉類となると・・・時間がかかりますね。
焼けたように見えてもまだ・・・って事もあるので
ご注意ください。焼き肉は・・・難しいかも。
さらに焼き物をすると出た水分は垂れるので
バーナーが汚れますのでご注意ください。

4.最後に 

ちなみに御値段は2,000円と非常にお求めやすいお値段です。
また・・・庭やベランダでもキャンプ気分になれますし・・・
ソロキャンプで一人分の料理にもちょうど良いサイズですね。
そして・・・小さいので邪魔にならない!
ホント・・・ユニフレームさんすごいなぁと思います。
まだまだ新作も期待しておりますよ(^^


ちなみに・・・

ミニもあります。でも値段差は200円なんで・・・
ミニじゃなくていいかも(^^

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です