新規開拓!キャンプを楽しむ前の楽しみ(^^

Pocket

外遊び屋です。
キャンプの楽しみは食事ですよね。
むろん家から食材を準備していくのも楽しみですが
その土地の物を食べるのも楽しみの一つ。
今回はモンベルさん運営する「大山参道市場」
に行ってみました。キャンプレポートと共に
お送りします!

1.今回も大山池野営場へ!

今回も怪しい天気ながら何とか天気が持ちそう
っていう事で・・・大山池野営場へと向かいます。
大山池野営場は予約無しで使えるキャンプ場です。
なので・・・当日空いていれば使えるのがありがたいところ。
気分次第のキャンプには非常にありがたいんですね(^^
このキャンプ場は大事にしたいところです。

2.食材入手 

大山池は鳥取県の倉吉市関金にあります。
キャンプ場自体は静かですが、周りに出ると
コンビニやスーパーがあるので食材はとりあえず
手に入ります。でもせっかくなら、地元をものをって
思うと・・・道の駅・・・ですよね。
鳥取県には道の駅がたくさんあるので
海の幸、山の幸が手に入りやすいんですね。
そんな中で今回訪れたのが・・・
大山参道市場
こちらです。モンベルさんが運営しているのかな?
中では焼きたてパンや、地元の野菜やベーコンなどの加工物を
販売しております。
他にもちょっとしたアウトドアグッズやお土産なども
手に入ります。
嬉しいのは・・・
ちょっと値の張るベーコンなどが消費期限が近くなると
ちょっとお求めやすい価格に変わっている事。
これが・・・ついつい手が出てしまいます(^^;
今回も・・・買っちゃいました。
ちなみにすぐ近くにモンベル大山店があるので、
フラッと寄ってみるのも良いですよ(^^

広告

3.とりあえずまったり時間 

買物も済ませたので・・・大山池野営場へ。
平日・・・しかも雨間という事もあり
今回も貸し切りです。
非常にありがたい!

とりあえず乾杯!
よい温度と風がなんとも心地よいです。
この大山池ではカヤック指導をしているようで
その風景も見ながらっていうのも悪くないです。
シーカヤッカーとして池のカヤックとの違いを
聞いているのも楽しい物です。

こうして良い時間が流れていきます。
今回は・・・チーズビットをお相手にダラダラと
過ごしていきます。
良い環境がいつも以上にアルコールが体をめぐり・・・

このまま一時間ほどの休眠となりました・・・

このダラダラ感がキャンプですね。

4.続きます 

ちょっと長くなりそうなので続きます。
しかし大山参道市場は結構便利です。
大山に行った際にはちょろっと寄ってみるのも悪くないですね。
ちなみに外遊び屋は食材の他にもキーホルダー買っちゃいました(^^;
ランタン型のライトです。
ご紹介は後日・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

「新規開拓!キャンプを楽しむ前の楽しみ(^^」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です