コット初心者の選び方!それでいいのかがわからない!

Pocket

外遊び屋です。
コット買おうかどうか、迷って幾月でしょう・・・。
思えば・・・
何度となくコットの記事を上げさせていただいたでしょうか・・・。
今回はかなり佳境に入ってきました。
コット購入熱!
とはいえコットは全くの初心者!
良し悪しも分からない、自分の好みさえはっきりしない状況!
だから楽しい最初の一品!
この検討に入りたいと思います!

1.使い方 

外遊び屋が使いたい局面は
ずばり「庭」
庭での昼寝や夕涼みに使いたいんですね。
何となく庭にレジャーシートとマットより
コットの方が合うような気がするんですね。
キャンプ場で使う事はあまり考えてないです。
かさ張るので・・・。
ただ・・・出会いによっては・・・
今後の変遷はあるかもしれませんね。

2.ハイかローか 

ご存知のようにコットにもハイとローがあります。
現状ではローを考えておりますね。
ハイは重くてかさばりそうって感じがしますから。
ただ・・・もし・・・
ヘビーユーズとなると・・・

ハイの方が落ち着くかもしれない・・・

何故なら・・・
手入れの足りない場所だと草丈が高いんですね。
ローだと草の中に埋まっちゃいます。
それって微妙に抵抗があるんですね・・・。
となると・・・
ハイの方が外遊び屋には合うのかもしれません。
ただ・・・かなり大きい・・・
スタンダードのチェアよりも大きいくらいですね。
こうなるとなぁ・・・って思っちゃうんですよね・・・。

2.口コミが気になる 

Amazonさんをよく参考にしておりますが・・・。
今回も参考にさせて頂いております。
ここで気になるのは、やはりネガティブ投稿。
まぁ売れ筋ほど出る商品が多いわけでネガティブ投稿が
増えるのは理解しております。
ただ・・・その内容ですね。
もっとも気になるのが、
縫製の甘さ。
そして組み立て安さ。
また耐久性ですね。
やはりネガティブ投稿には組み立てが難しいのが多いですね。
加えて初期不良・・・結構多いみたいです。
こうなると・・・ちゃんと値段払った方がいいのかなぁと思います。

広告

3.価格帯 

だいたい5,000円前後と10,000円前後そして
高級価格帯(^^;
と別れるように思います。
お求めやすいのは5000円前後ですが・・・
やはりネガティブ投稿が気になりますね。
むろん価格が上がるほど満足度も高くなりますね。
キャンプアイテムのジェネリックにはよくある話ですが・・。

4.購入候補 

そりゃね・・・


やっぱりヘリノックスさんが欲しくなりますよね。
耐荷重140kgの安心感!
そして2kgの軽量・・・
むろん口コミも悪くありません(^^
ただ・・・40,000円程度・・・
庭で使うだけなのにどうかなぁ・・・ってお値段ですよね・・・

次に考えたのが・・・


DOD師匠の製品ですね。
値段が5,000円程度!
魅力的ですね(^^
しかも横幅が広いので寝返りが打ちやすいみたいです。
うん!これも魅了!
耐荷重100kgですから、まぁ普通に大丈夫ですね。
ただ重さが4.6kg・・・
ちょっと重いかなぁ。
加えて口コミも結構極端なんですね・・・。
良い方もかなり良いですが、縫製が雑だとか
組み立てにくいなどのコメントも目につきます。
仕方ないのかなぁ・・・。


現在の最有力候補はこれですね。
200kg耐えるベット!
加えて・・・1.3kgの軽量です。
これはスゴイ!
口コミも悪くないんですが・・・
組み立てはかなり力を要するよう・・・
ちょっと迷うなぁ・・・

5.最後に 

庭でしか使わないことを考えると安価もありなんですが・・・
持って出ることもあるかなぁ・・・
その時に壊れていると寝れないっていう恐怖があるので
それなりの物を買いたくなるんですよね。
梅雨明け前には買いたいところ・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です