ベランダでキャンプ!こんなテントでどうかな?

Pocket

外遊び屋です。
さて外遊び屋もベランダでキャンプが
だいぶん板についてきた気がします(^^
結構ね。楽しいんですよね。
ただ・・・

屋外和風居酒屋っぽくなっております。
まるで・・・

床?

すみません。言いすぎました(^^;
あ、「床」とは京都の納涼床をイメージしています。
そうそう。夏の鴨川の風物詩ですね。
まぁ・・・見えるのは鴨川ではなく屋根瓦の海原ですけど(^^;
そんなベランダキャンプも5月になったので
外で寝てもいいかなぁと思いだしました。
そこで今回は・・・
このテントをしっかり考えていきたいと思います!

1.ベランダでのテント 

ベランダでのキャンプとはいえ、
新しいアイテムを買いそろえる!
のではなく・・・

今のアイテムを家でも使いたい!

っていう気持ちだと思います。
しかし・・・

決してベランダは広くない・・・

なので3人用テントなどは張れません。
なので小さいテントが必要ですね。
外遊び屋は・・・

激安テントがあります。
これでもいいかなぁと思いましたが、
ちょっと工夫をしてみようかと思います。

2.ベランダの魅力 

ベランダキャンプのメリットとしては
手軽でお外遊び気分になれることです。
でも・・・外遊び屋の環境では
風景が綺麗・・・
という訳にはいきません。
でも・・・・
星は結構綺麗なんですね。
せっかくだからこれを見逃すわけにはいきません。
また・・・
キャンプ場と違いかなりのプライベート空間です。
むろん盗難の恐れもないしテントを締めなくても
大丈夫。
なにより外から見えないのでフライシートの
必要がないっていうのもいいですね。
これらを踏まえて考えてみました!

広告

3.よし!これを買おう 

という事で探しました。
まず・・・ベランダでしか使わないから・・・

安価な事!

これが絶対条件です。
なんせ・・・ベランダキャンプの為ですから(^^;
他にはフライシート無しで設営できること。
風通しが良くて涼しく
星を眺めながら眠りたい・・・

って事で探しましたが・・・
結論は・・・・前と同じ・・・・


蚊帳・・・。安価ですからね。
そして風通しも良いですし。
となると・・・蚊帳をもっと調べたくなりますね。
となると・・・・

自立できるしちょっと面白いですね。ただ・・・値段をどうするか・・・

でも一層・・・


ちょっとかっこいいからこれでもいいかなぁと思っています。
これらなら・・・楽しいベランダキャンプできそう?

4.最後に 

色々書きましたが、最初にご紹介した


こいつにも魅力を感じております。
こいつなら

これで手持ちのポールに吊り下げて
フィールドでの昼寝なんかにも使えそうですね。
なんでチンアナゴペグかというと手持ちの
継ぎ式のポールなら高さが200cm以上に出来るので
高さ調節も簡単ですよね。
吊り下げるには苦労しますが。
そこに

こいつを収めれば快眠できそう。
なんと7000円で快適睡眠空間が作れそうです。
これなら・・・庭でも遊べそう!
とりあえず・・・蚊帳を買ってみるかな~!

 

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに乗せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします。 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です