デイキャンおススメアイテム!

Pocket

外遊び屋です。
河原を走るとバーベキューしているグループを
たくさん見掛ける時期になりました!
泊りが無い分ハードルがグッと下がりますから(^^
でも、実は外遊び屋はほとんどデイキャンプしません。

ちょっとアルコールが摂取が・・・

なんて理由なんですけれど(^^;
それでも今年はデイキャンにも挑戦して
行きたいと思います。
なので・・・
今回は外遊び屋の思うデイキャンプに向けて
準備をしていきたいと思います。

1.基本方針 

外遊び屋のデイキャンプ・・・風といえば・・・
カヤックで訪れた砂浜で辛いカップ麺を食べて
海に飛び込むっていうのが基本スタイルでした。
そのテンションの上がりっぷりに、
同行した友人たちからの若干の引いた空気が
流れることもしばしば・・・。
なので、ここはまったりできるキャンプスタイルで
行きたいと思います。

2.スタイル 

ここはやっぱり・・・ロースタイルではないでしょうか。
ちなみにキャンプの時は結構動くのでロースタイルは
苦手なんですね(^^;
しかし・・・デイくらいは究極のまったりで良いのでは?
と思い・・・。
ロースタイルで行きたいと思います!

広告

3.アイテムたち 

ロースタイルはほとんどしないと言いながら
アイテムは持ってるんですね。
まず・・・・

ハイバックカスタム済みのローチェア!
他にも・・・

クローズアップされることが少ないですけれど
ローテーブルは3つほどあります。
フィールドホッパー加えると4つかな。
更にバーナー類に加えて・・・

スキレットもあるからこれで十分対応できるでしょう。
後は・・・オールフリーとコーヒーセットが
あればそれなりにデイキャンプ風になりそう。


2,000円台で買えるローチェア。
細部の傷を気にしなければ十分に遊べるアイテム・・・

いざというときには立てて、風よけにもできるテーブル!

車中泊では足を収めても使用可能(^^
あとは・・・
一応レジャーシート持って行こうかな・・・。
いや、デイキャンプの場所って意外と手入れが
されてなくて草丈が高いところもあるので
座るところとテーブル置くところに下に引くと
快適な空間が作れるのでは・・・?
と思っております。
これはDaisoさんで。

4.最後に 

なんだかキャンプアイテムを使って・・・
と思ったのですが・・・ベランダキャンプの
装備そのままで行けそうですね。
でもね・・・キャンプはハイスタイル、
デイキャンはローズタイルと・・・
お金のかかるパターンですよね(^^;
まぁ・・・それはそれで仕方ないか。

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに乗せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします。 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です