スポンサーリンク

外遊び屋です。
キャンプを始めるにはいい時期になってきました。
色々と始め方等を書いたりしておりますが・・・
忘れておりましたね。

春キャンプって意外と寒いんです・・・

今回は外遊び屋が心がけている事や利用するサイトを
ご紹介していきたいと思います。

1.気温を知ろう 

昼間は意外と温かいのですが、夜になると冷えるのも事実です。
例えば・・・今の4月上旬であれば・・・
瀬戸内では最低気温10度くらい最高気温で25℃くらいと
結構温度差が激しいんですね。
加えて・・・山間部のキャンプ場にもなると更に温度差が
激しくなります。
基本的には・・・ひと月くらい前の気候と思っていた方が
良いと思います。
外遊び屋が良く使用しているのが・・・
日本気象協会さんのHPですね。地域と時間が細かく分かれていて
分かりやすいんですね。何より10日先まで予報してくれるのが
嬉しいですね(^^
ちなみに外遊び屋の経験では・・・
気象庁さんが一番当たる確率が高い気がしますが・・・
更新時間と細かい地域が出ないんですよね。
またウェザーニュースさんはちょっと悪く書く傾向があり・・
Yahoo!天気さんは目安くらいで思っています。

あくまで、瀬戸内海でカヤックをしている経験なんで
地域差があると思いますけど、参考にする際には
たくさん見て判断した方が良いと思います。

スポンサーリンク

2.服装編 

これは春キャンプに限りませんが・・・
長袖を着ていた方が良いと思います!
キャンプとなると解放感に浸って上半身裸に近い方も
おられますが・・・
日焼け・・・虫・・・炭火の爆ぜた火傷・・・
などなど結構危険が多いので肌の露出は避けた方が良いです。
加えての温度対策。
それによるは冷えるので上着は一枚あった方がいいですね。
寒いのは命にかかわりますから(^^;

3.寝袋編 

寝袋は冬用を持って行くのが良いでしょう。
4シーズンで寝袋を使い分けている方は少ないかと思いますが
少し寒い対応をしておくと良いでしょう。
寒くて寝れないのはツライ!
あと・・・ブランケット一枚あった方が良いですね。

4.焚火編 

外遊び屋は毎回焚火をしますが、
夏になると焚火しないよ~って方も
おられますよね~。特に必要はないかもしれませんが
ちょっと火があると暖まりますから。

5.最後に 

全体通して、寒いから対策していけって話になっちゃいましたね。
すみません。
でも山などは平地よりも少し寒くなる傾向があります。
なので、寒さ対策はあると便利です。夏でも寒くなるとき
ありますから。

いまは小さくなるブランケットもあるのでそう言ったものを
利用するのも良いと思います。

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに載せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事