キャンプの収納問題!硬派?軟派?

Pocket

外遊び屋です。
道具が増えると問題になるのがキャンプ道具の収納ですね。
外遊び屋も収納には頭を痛めております。
色々収納のノウハウを書いているサイトやブログ様もおられるので
外遊び屋が改めて書くことはないのですが・・・
外遊び屋が今やってる収納方法も紹介していきたいと思います。
というのも・・・結局コンテナボックスなどのハード系(硬派)が
いいのか、トートバックなどのソフト系(軟派)がいいのかって
所が問題ですよね。ちなみに外遊び屋は現在軟派です。
その理由も含めて比較をしていきたいと思います!

1.硬派(ハード) 


2個セットですから、一つは2,000円しないくらいなんですね。
オシャレキャンパーさんが結構持たれているリンゴ箱系の箱ですね。
確かにナチュラルな感じで写真映えもします。
他にも・・・・

こんなのもありますね(^^
どちらにしても、写真に写り込んでも恥ずかしくないし、
むしろサイト全体コーディネートと合わせて綺麗に見えることでしょう。
また重ね収納ができるのも大きな魅力ですね。蓋ができるので
家での保管も重ねてしまえば片付くことも大きなメリットです。
ただ・・・形がしっかりしているのでデッドスペースが出来やすい。
カヤックなどの非常に限られた積載では數納スペースが無駄になる可能性が
高いんです。実際外遊び屋はカヤックの時になかなかハードケースの入れ物に
入れることはありません。防水バックなどの方が形が変わって押し込めるので
便利なんですね。なので・・・必然的にハードケースは少ないんです。
ただ・・・オートキャンプが増えてきたのでそちらの道具はハードケースでも
良いかなぁと考えています。

広告

2.軟派 

外遊び屋が最も使っているのは・・・


これではありませんが、こんな感じにあります。
Daiso商品も使っております。これなら車の収納が余裕が無くても
多少なら押し込めます。
でも・・・詰めすぎると重いので持ち運びが不便になります。
また・・・積み重ねが出来ないのが不便なのも事実なんです。
なので・・・

的な物をさがしておりますが・・・なかなかないですねぇ
クーラーにするのもスペック的にはもったいないですよねぇ・・・。

布団の収納なら重ねられるかと思うんですけど・・・
やっぱり・・・ねぇ・・・
色々悩み中なんです。

3.最後に

収納については「コレで完璧!」なんて答えはないと思います。
それぞれの収納スペースの問題は違いがあるし、もちろん好みもあります。
そうなると余計に迷いますね。
重ね収納が可能なハードか?積載に便利なソフトか?
今後の方針に沿って変化していきたいと思います。
とりあえずソフト収納ケースを探していきたいと思います(^^

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに乗せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です