キャンプで時短唐揚げ!ニトリダッチオーブンを使ってみよう!

Pocket

外遊び屋です。
ニトリのダッチオーブンがまだまだ人気の様です。
理由は・・・正直よく分かりますね(
この価格でダッチオーブンが買えるという
有難い物ですね。
ちなみに・・・
ニトリ ダッチオーブン19センチの使用感
も書いておりますのでよろしければご覧ください。
今回はこのニトリのダッチオーブンで簡単料理で
お腹いっぱいになりたいと思います(^^

1.手羽中のから揚げ 

鶏のから揚げはやっぱり人気の料理!しかも美味しい!
でも・・・手羽中のから揚げって火が通りにくくて不安に
なりませんか?揚ったつもりが火が通ってなかったり。

そんな時に良いのが、ダッチオーブンでの揚げ物!
ダッチオーブンでは蓋の重みがあるので加圧して火が通るんですね。
だから・・・短時間で火が通る!・・・らしいんですね。
実際外遊び屋もダッチオーブンでは火が通らなかったことは無いので
結構短時間で揚ります。
という事で・・・早速作ります!
では先ほどの手羽元に・・・から揚げ粉をたっぷりとまぶします。
外遊び屋的には唐揚げ粉は「日清の唐揚げ粉」と決めております。
この塩味が体に合うんですね。ちなみに「日清の唐揚げ粉」を
使うときにはお肉に下味をつけたりはしません。
お肉の味が完全に楽しめなくなりますから(^^
そのくらい愛してやまない「日清のから揚げ粉」です。
たっぷりと唐揚げ粉をまぶしたら・・・
熱した油に投入するわけですが・・・
ダッチオーブンの場合油は・・・

ちょっとで大丈夫です。
3㎝も入れなくても良いくらいです。
一応180℃ってくらいってのがセオリーらしいですが、
温度計で測れるものでもないので、適当なところで・・・

投入!まぁ泡立ちが凄いので温度も高いでしょう(
このまま蓋をして3分!

裏返しました(^^
このまま蓋をして再び3分!
そして・・・最後に強火で2分・・・

はい!ちょっと・・・唐揚げ粉が少なかったのかな・・・

油を切ったら・・・

出来上がりー!
しっかりと火が通っていましたが、ふわふわジューシーです!
うまっ!
やっぱ・・・骨付きって点でテンション上がります。
食べにくいと言われる方もおられますが、
肉に食いつくという感覚が大好きなのでこれが止めれません。
いや・・・ホントウマイ!

広告

3.最後に 

揚げ物をキャンプ場でするのは油の処理が面倒ですが、
冷ましてペットボトルに入れて持ち帰れば大丈夫です。
ただ、外遊び屋のスキルでは焚火で揚げ物は怖くてできません。
なんか・・・熱しすぎて発火しそうなんで・・・
というのも・・・オリーブオイルがプレヒートで発火した経験が
あるんですね。少量なんで蓋を締めれば消えますが、
揚げ物中に・・・と考えると怖いんです。
なんで、この時ばかりはガスでやります。もしくは炭?
またキッチンで揚げ物もダッチオーブンは蓋で圧力をかけるので
周りをあまり汚さずに済みます。
そういう面でもダッチオーブンはいいですね(^^
ダッチオーブンの最初の1個に試し買いもニトリはいいですね(^^

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに乗せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

「キャンプで時短唐揚げ!ニトリダッチオーブンを使ってみよう!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です