カレーに豪快さを求める!ガッツリ肉カレーを作ってみよう!

Pocket

外遊び屋です。
今年からアウトドア始めよっかなぁって方も多いですね。
まずはバーベキューからですか?(^^
良いではないですか。
しかしやっぱりキャンプはカレーでがしょ??
なんて方もおられますね。
外遊び屋はキャンプではカレー作らないんですけどね(^^;
理由は「豪快カレー!ダッチオーブンから出てくる肉が勝負!
に書いてますが、ただあんまり見た目に迫力無いんですね。
なので・・・迫力のあるカレーを追求しています。
ご家族にも喜ばれるカレー!作っていきましょう!
「え~ カレー??」
なんていうお子様たちにも・・・

「だまれ!こわっぱー!!」

とばかりにで~んって行くやつ考えましょう

前回の実験は、前のリンクにも詳しくありますが、

鶏肉をゴロっと入れてみました。
やはり迫力には「骨」があった方が良いという事で、
試しましたが・・・なんだかカフェメニューみたいだなって
思いました。何がたりないのか??

野趣!

ですね。
なので、今回はさらにごっつい肉で行きます!
使ったのは・・・スペアリブ!
これを使っていきますよ!

広告

1.作り方 

まずダッチオーブンをチンチンに熱したら・・・

オリーブオイルたっぷり引いてスペアリブを焼きます。
この時にニンニクとクレソルをたっぷりかけて焼きます。
野趣!にはニンニク!
しっかりと油を出すイメージで

焼きます!
なんだかこのままでも美味しそう・・・
ここはぐっとこらえて一度上げて、

玉ねぎをこの油にしっかりとしみ込ませます。
色が変わったところで、他の野菜を投入!

ここでもしっかりと炒めていきますよ!
何となく火が通ったら・・・

再度肉を投入!
しっかり混ぜ込みますが、もう一度軽くクレソルと
たっぷりのニンニクを投入!
そして・・・

具材がひたひたになるまで水を投入して、
蓋をせずにひと煮立ち!
そこでアクを取り除いたら蓋をして15分煮ます。
ここからは画像に出来なかったので文字のみです。
しっかり沸いたら・・・
火を止めて蓋を開け冷まします。
今回は10分程。寒いので結構冷めました。
その後再び15分沸騰させて10分冷ます。
合計3回繰り返しました。
水分がかなり少なくなるので、随時ひたひたまで足してください。

いい感じだ。
これにカレールーを足して
さらに10分弱火でコトコト・・・

出来ました!
これを盛り付けると・・・

スペアリブカレーの出来上がりです。
ちょっとお肉が分かりにくくなってます。なので
一回お肉はあげて、ルーを落としておくと
迫力が出ますよ(^^
味は・・・やっぱり鶏肉の時と違ってきますね。
にんにくもたっぷりなため、コク・・・濃くなってます。
また冷まして炊いてを繰り返したので2日目のカレーっぽくなってます。

激うま!

2.使う道具 

最初のキャンプにはどんな道具で利用するのって思うかもしれませんが・・・

案ずるな!お父さん!君たちにはこれがある!

まずは・・・


コミコミセットのステンレスダッチオーブン!
ステンレスをおススメする理由はそのメンテナンスの簡単さ!
鋳鉄製は錆びるので余ったカレーを一晩おいておくと錆びて食べにくくなります。
でも・・・別の器に移しておくのも・・・って時に便利なダッチオーブンです。
ちなみに・・・

さすがSOTOさんこの値段です。昔は16,000程度で前出の物が手に入ったのですが
今となっては・・・。
ここは安心のSOTOさんですかね(^^

ニトリさん・・・ステンレスダッチオーブン出してくれないかな・・・

3.最後に 

今回ね・・・
ちょっと大泉洋さんのネタをところどころに拝借させて頂いております。
お分かりになる方はかなりのファンですね(^^
あ、すみません。
カレーもこだわると結構面白いですね!
まだまだ作っていきたいと思います!

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに乗せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です