キャンプでの揚げ物考察!体があったまる一品!

Pocket

外遊び屋です。
そろそろ寒さも緩む頃ではないでしょうか?
外で遊ぶにも良い季節がきますよ。
まぁ・・・虫も出てきまけどね(^^;
とはいえ寒くても外で遊びたいのも否定できない感情。

ま、遊んでますけどね(^^;

寒い日にも外飯を楽しんでいきたいと思います。
今回は・・・

揚げ物

です。前は串揚げを作りました。
詳しくは「キャンプの揚げ物料理!新アイテムで快適美味しい!」を
ご覧ください。これも楽しいけれども・・・
季節は2月!そう!牡蠣が美味しい季節ですね。
この辺りを上げて楽しんでいきたいと思います!

1.食材 

揚げ物の良いところは、
フライ、唐揚げ、天ぷらなどなどバリエーションが効く上に・・・
揚げれば結構何でもうまいってことです(^^・・・よね?
旅先でも道の駅などでそれぞれの土地の素材があるから
それを購入しても良いですね。
旅の際は日清の唐揚げ粉を携行すると便利です。
外遊び屋の私見ですが・・・
日清が一番塩味の加減が絶妙・・・だと思っています。
まぁ好みですけどね。

2.用意する道具 

当たり前ながら油ですね。それと空のペットボトルは
準備しておきましょう。外遊び屋のように庭でするときは
要りませんが、キャンプ場では油を持って帰る必要があります。
なので、持ち帰り用のペットボトルと、Daisoなどで売っている
じょうご(液体を細い入り口からいれる受け皿みたいなやつね)を
携行していってください。冷めてから入れれば楽ですから。
その辺に流しちゃダメですよ!
これで持ち帰りの準備もできたら・・・
まず、揚げる為の鍋ですね。
外遊び屋は現在


これを使用しています。深さがある方が串揚げなど上げやすいんですね。
実は・・・

こちらも欲しい欲しいと思っていますが、まだ購入していません。
映えますから(^^
まぁ外遊び屋スキレットでもやってますからそのあたりの代用は可能ですね(^^
むろんダッチオーブンで十二分です(^^
他には
挙げた後に置いておく場所。
新聞紙でキッチンペーパーで十分ですけどね。
外遊び屋の鍋には網が付いているので非常に便利です(^^
最後にバーナー!
バーナーは何でもよいですが、非常に油が散ります。
後片付けが楽な物を選んでください。
外遊び屋は・・・

いつもながらのアイテムですが、これだと鍋の下に収まるので
逆に汚れないメリットがあるんですね。
ただガス缶は油まみれになるので・・・

ちょっとカバーしてやると後々楽です。

広告

3.実践 

さ、実食です。
外遊び屋は庭なので、非常に楽です。

チキンカツ!!
これの揚げたてを食べるのが非常に楽しみなんですね。
アツアツでこぼれる脂・・・
もう最高です!
せっかく何で・・・

カキフライ~!!


タラのから揚げ!結構ね。美味しいんですよ
むろん・・・

にんにく~!!
これで・・・

ぷっは~!!
明日の気力の為に!!
揚げたてのアツアツなので、寒さも気にならないくらい
ポカポカしてきますよ(^^
ちなみに・・・
キャンプでは持参する食材は一度レンジなどで火を通しておくと
安心ですね。でも現地調達物は時間がかかってもしっかり火を通して下さい。
特に牡蠣!!

生食用だから大丈夫だろ~

なんて油断は絶対にダメです!
加熱用ならなおさらね。
楽しい外遊びの為に安全管理の一環として!

4.最後に 

外遊び屋も寒いときは鍋が定番ですが、
揚げたての揚げ物はそれと同じくらいに体を温めてくれます。
ただ・・・夏でも美味しいのが揚げ物・・・
冬ならではを味わいた方には鍋もよいですね。
正直外遊び屋もどちらにするか迷います。
でも・・・迷えるのも楽しみの一つ。
キャンプ飯の選択肢にいかがでしょう!

外遊び屋のFacebook「外遊び企画推進室」では更新情報の他に
ブログになる前の情報や、ブログに乗せない情報などもあります。
よろしければこちらもお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です